涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

台東区浅草雷門近く 富士そばのかつ丼セットを食べてみました(笑)!!!

いくら好きだからといっても、さすがに毎食チャーハンやカレーばかり食べ続けていたら、たまに和食系も恋しくなりますね……。

f:id:yokobentaro:20180427130645j:plain

そこで、久々に足を運んだ先は、浅草雷門の近くにある『富士そば』。所在地は雷門を正面に見て、雷門通りを右側(スカイツリー方向)に少し歩いたあたりです。ちょうど雷門通りを挟んで、真ん前には『神谷バー』がありますね!!!

f:id:yokobentaro:20180427130701j:plain

ではさっそく、ガラスケース内のサンプルを物色……。

f:id:yokobentaro:20180427130718j:plain

『かつ丼セット』七百二十円というメニューがありますが、このサンプル、すごく美味しそうに見えませんか? せっかくですので、丼と蕎麦を両方とも味わいたいところ……本日は、このメニューに決めましょう(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20180427130737j:plain

まずは、入口を入ってすぐ右側にある券売機で、該当するボタンを探し……。

f:id:yokobentaro:20180427130756j:plain

あっ、写真入りですので即見つかりました。やっぱりこの組み合わせは、人気なのですかね(笑)。で、配膳口で店員さんに「冷たい蕎麦で!」と伝え食券を手渡すこと、ほんの三分ほどで早くも半券の番号が呼ばれました!!!

f:id:yokobentaro:20180427130821j:plain

そして、すぐに配膳台に貰いにいった『かつ丼セット』がコチラ!!!

f:id:yokobentaro:20180427131138j:plain

『かつ丼』の卵とじはレア目に仕上がっていて、見た目にも食欲をそそってくるビジュアルです。それにしっかりと、一人前分の量がありそうですね(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20180427131204j:plain

冷たい『もりそば』も、ちゃんと一人前の量の蕎麦が盛られておりますよ!!!

f:id:yokobentaro:20180427131237j:plain

さらには黄色いタクアン、蕎麦つゆと薬味もありますが、ここのお店は何気にワサビが多めです(汗)。でも、敢えてこれはすべて投入してしまいましょう(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20180427131313j:plain

それでは、まずはお蕎麦から……おっ、『もりそば』の蕎麦は、冷水でよく〆られていて、モッチリとした歯応えが良い感じ。麺つゆは、関東風のちょっと塩っぱいぐらいの味加減で僕好み、本当に美味しいですね。ただ、思った通りワサビの量が多過ぎて、徐々に鼻が痛くなってきました(汗)!!! ここのワサビは本当に多めですので、ご利用は計画的に……。

f:id:yokobentaro:20180427131335j:plain

次なる『かつ丼』のお味は……とんかつは、ちょっと甘めな丼つゆが衣にしっかり染みていて、シットりとした食感! さらには卵とじは火が通りすぎていないので、とても柔らかに仕上がっていてとても美味(嬉)!!! 黄身のマッタリとした旨味と豚肉の美味しさとのコラボが絶妙、丼つゆが染みたご飯との相性も抜群で、完食はあっという間の出来事でした(笑)!!!

うーん……『富士そば』の『かつ丼』もなかなかの美味しさ。これからは、このメニューを頻繁に頼むと思いますが、この店舗は二十四時間営業ですので、浅草で飲んだあとの〆には、お値段的にもちょうどよいかと思います!!!

でも、そんなことをしていたら、絶対に痩せられませんよね(大汗)……。