涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

両国付近、清澄通り沿いのつけ麺屋 ごんろくで、みそつけ麺の大盛り!!! 

ここしばらく、やたらとつけ麺が食べたくて仕方がなく、また休日にフラフラと、両国方面に所在するつけ麺の美味しいお店へと出かけておりました(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20180416173426j:plain

そのお目当てのお店は『つけ麺屋 ごんろく』という屋号なのですが、何だか建物が工事中のような様相ですね……。この『つけ麺屋 ごんろく』の住所は墨田区緑一丁目二十八番地十一号。まずは、JR総武線両国駅東口出口から清澄通り方面へと進みます。そして、清澄通りと京葉道路の交差点の少し手前、JR総武線の高架下のすぐ近くにお店は所在します。

f:id:yokobentaro:20180416173445j:plain

あっ、店頭に「営業中」の看板が出ていますので、営業はしているようでひと安心です(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20180416173504j:plain

店の外には、木版のお品書きが掛けてありますが、そういえばこのお店の『みそつけ麺』は、まだ食べたことがありませんね。では本日は、このメニューを試してみましょうか……。

f:id:yokobentaro:20180416173537j:plain

さっそく店内に入って、券売機のボタンを物色……。

f:id:yokobentaro:20180416173556j:plain

麺の分量は四つの選択肢がありまして、大盛りは何と四百四十グラム。ちょうど並盛りの二倍の分量になりますね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20180416173619j:plain

『みそつけ麺』も例に漏れず、大盛りでも同料金の八百八十円というのは嬉しですね。では『みそつけ麺大盛り』のボタンをポチッと……。

f:id:yokobentaro:20180416173649j:plain

まずは席に座って、店員さんに食券を渡しましょう! ここのお店はカウンター席のみで、二十数席分の椅子が並んでおります。そのカウンター上には、餃子用の醤油・酢・辣油とテーブルコショウ、さらには壺に入った魚粉に玉ねぎのみじん切りも置かれておりますが、魚粉と玉ねぎはぜひタップリと使いたいところですね!!!

f:id:yokobentaro:20180416173738j:plain

そして、さらには「つけ麺通の楽しみ方」という指南書も設置されておりますが、そういえば、あまりこの通りに味わったことはありません(汗)……。

f:id:yokobentaro:20180416173802j:plain

極太麺を茹でるので、かなり待つかと思いきや、それでも待ち時間は十分足らずでした。そして、配膳されてきた『みそつけ麺』がコチラ!!!

f:id:yokobentaro:20180416173822j:plain

この、極太麺の量は圧巻ですね!!! 以前も注文しているはずなのに、いざ目の前に鎮座していると、かなりの威圧感がありますよ(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20180416173904j:plain

つけダレは、濃厚な味噌ラーメンのスープのような見た目です。タレの中にはメンマや挽肉、茹でたキャベツ・もやし・玉ねぎ・細くカットされた人参などの野菜類が沈んでおります。表面に浮いた白ゴマや刻み葱も、何となく味噌ラーメンっぽさを醸し出してますね……。

f:id:yokobentaro:20180416174611j:plain

では、麺をそのまま食べてみましょう……小麦がギッシリと詰まった歯応え、冷水で〆たちょっと硬めの食感がたまりません。ツルツルモチモチで喉ごしもよく、多少多めでも意外と食べられてしまうのがコワい(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20180416173930j:plain

次に、つけダレにどっぷりと浸けて味わいます……おっ、味噌の風味は濃厚。どちらかというと塩気よりも甘味のほうが際立っていて、すごく食欲を湧き立ててくる美味しさですね(嬉)!!!

そこに若干の唐辛子のピリ辛も加わり、さらには挽肉の旨味に野菜の甘味との相乗効果で、大盛り麺もどんどん胃袋に吸い込まれていきますよ。で、麺を半分ほど食べ進んだタイミングで……。

f:id:yokobentaro:20180416174745j:plain

刻み玉ねぎと魚粉を投入してみましょう。すると、味噌味のつけダレが、さらに和風な風味になります。そして、玉ねぎの香味の刺激で、よけいに麺を啜る勢いが増してくること請け合い!!!

f:id:yokobentaro:20180416174830j:plain

名残惜しくも、最後の麺を食べ切り、つけダレを無意識のうちに飲み干しておりました。しまった……スープ割りにするのを、また忘れてしまいましたね(大汗)!!!

で、大盛りはやっぱり食べ過ぎでしたかね。店の外に出た途端にお腹がズッシリと重みを増して苦しくなり、ウォーキングどころの状況ではありませんでしたので、ゆっくりと歩きながら、浅草田原町にある仕事場へと戻りました(汗)!!!