涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

墨田区本所 中国料理 香春園のマーボ豆腐定食が、何と650円(笑)!!!

母親の入院が続き、猫の世話もあるので、ここ一ヶ月ほどは合羽橋にある実家で留守を預かっておりますが、溜まった自分の洗濯物などは、本来の住まいである本所のアパートにいったん戻って洗濯しております。で、洗濯を済ませた頃にはもうお昼過ぎ……。

f:id:yokobentaro:20180330130841j:plain

そこで、前から気になっていた、アパート近くにある中国料理店に立ち寄ってみることにしました。そのお店の名前は『中国料理 香春園』、住所は墨田区本所一丁目六番八号になります。

f:id:yokobentaro:20180330130900j:plain

清澄通りと春日通りの交差点から、清澄通りを両国方面へと少し歩いたあたりに位置します。その通り沿いの店頭前には、ブラックボードの立て看板が出ていて、ランチメニューが手書きされております……。

f:id:yokobentaro:20180330130931j:plain

おっ、一番上に『マーボ豆腐』と書かれておりますね、これはぜひ試さねば(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20180330131011j:plain

では、さっそく店内に入ってみましょう。あっ、もう午後一時を回っているせいか、お店の中は空いております。思ったよりも、落ち着く空間……。

f:id:yokobentaro:20180330131036j:plain

壁面の手書きメニューを再確認すると、『マーボ豆腐』の定食は六百五十円でした。コチラもけっこうお安めですが、他のメニューもお手頃価格なのは嬉しいですね!!!

f:id:yokobentaro:20180330131056j:plain

そして、待つこと五分ほどで配膳された『マーボ豆腐』定食がコチラ!!!

f:id:yokobentaro:20180330131113j:plain

メイン料理の麻婆豆腐は、見た目は家庭的な雰囲気で、なかなか良い感じですね!

柔らかそうなお豆腐と挽肉に、トロ味のついた餡がよく搦んでおります。刻み葱がトッピングされているのも、とても美味しそうな印象を与えます!!!

f:id:yokobentaro:20180330131140j:plain

定食には刻んだ胡瓜・レタスにカニカマを和えたサラダも付きます。棒棒鶏風の甘味の効いたドレッシングが、意外とカニカマに合いますね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20180330131232j:plain

さらには、しっかりと塩抜きされたザーサイと……。

f:id:yokobentaro:20180330131251j:plain

トロ味のしっかりついた中華スープも付いてきます。けっこう塩気が効いていて、僕的には好みな味付けですね(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20180330131330j:plain

そして、ご飯の盛りもそこそこ良いので、けっこうお腹もいっぱいになりそう!!!

f:id:yokobentaro:20180330131355j:plain

それでは、麻婆豆腐からいただきましょう……ンッ? これは、今まであまり味わったことのない味付けですね。ほとんど甘さは感じず、どちらかというと辛味噌に近いイメージのお味で、見た目と違いサッパリと食べられます(笑)!!!

唐辛子の辛さもほどよく、お豆腐と挽肉の旨味を引き立てておりますね。刻み葱の香味も、この『マーボ豆腐』のお味にピッタリ、味噌ラーメンのような美味しさです。同じ麻婆豆腐でも、お店によって味の方向が違いますので、いろいろなお店を食べ歩くのも面白いかも!!!

で、母親が退院してアパート暮らしを再開できたら、晩にでもこのお店で一杯飲んでみようかと思いますが、他の料理もいくつか試してみたいので、久々に仲間を誘ってみることにしましょうか……。

f:id:yokobentaro:20180330131423j:plain

あっ、ちなみにこの日の晩ご飯は、買い置きしてあった『スイートブレッド(六枚切り)』に……。

f:id:yokobentaro:20180330131447j:plain

ちょっと前に作った、カレー風味のミートソースを使い切ろうとトッピング(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20180330131512j:plain

でも、これが思ったよりもお腹にズッシリときまして、四枚食べたらお腹がいっぱい……。で、このような食生活を続けておりましたので、この三週間で三キロほど減りました(嬉)。あと三キロ落とせば、何とかベスト体重の五十九キロまで戻ります(笑)!!!!!