涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

文京区湯島 空(クウ)という和風な隠れ家的空間で、〆の一杯を……

さらに、一昨日からのお話は続きます(大汗)。『後楽園遊園地』近くの『中華料理 新三陽』というお店で、さんざん飲み食いしたかと思いきや、僕以外の四人は、もう一軒ハシゴをする気満々ですね……。

f:id:yokobentaro:20180315185854j:plain

そこで、白山通りからタクシーで移動することになりましたが、ちょうどワゴンタクシーが通りかかったので、一気に五人乗れてしまいましたね(笑)。そして、向かった先は湯島にある『空(クウ)』というお店でした。所在地は上野広小路交差点近くで、住所は文京区湯島三丁目三十九番地十五号。春日通りから、一本路地に入った場所にあります。

f:id:yokobentaro:20180315185952j:plain

何だか高級そうな雰囲気ですが、扉の横に貼られたお品書きを見た感じでは、思ったよりは高い価格でなさそうですが……。

f:id:yokobentaro:20180315190023j:plain

そのお品書きの脇には、三月らしくお雛様がディスプレイされております!!!

f:id:yokobentaro:20180315190042j:plain

では、扉を潜って店内に入ってみましょう。すると、個室へと続く廊下の端には、日本酒の一升瓶がズラリ!!! 〆飲みは日本酒で決まりですね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20180315190227j:plain

個室の入口は茶室のように低くなっておりますので、頭をぶつけないように(笑)。で、室内にはこのようなオシャレなランプが灯されておりました。一升瓶を象っているのでしょうか、これがまた居心地の良い空間を演出しております……。

f:id:yokobentaro:20180315190248j:plain

日本酒は常温で供されましたが、たしかこれは『八海山』? この時点でけっこう酔いが回っていて記憶も定かではなく、少々ヤバい状況ですね(汗)……。

f:id:yokobentaro:20180315190428j:plain

お通しは、今が旬のホタルイカのボイルですね。酢みそとの相性もバッチリで、日本酒の徳利は、あっという間に空っぽです(大汗)!!!

f:id:yokobentaro:20180315190450j:plain

そして、誰かが『八海山』? の追加とともに『自家製すくい豆腐』も注文したようですね。写真は取り分けてもらった状態ですが、しっかり大豆の旨味を感じられる滑らかなお豆腐……お醤油などは使わず、そのままの美味しさを堪能いたしました(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20180315190516j:plain

あっ……揚げた銀杏が運ばれてきましたが、このネットリとした食感と塩の味付けが最高に美味!!! これはまた、日本酒を追加しなければ(笑)。実はこのあたりから酔いが回り過ぎて、記憶も朧で半分寝ておりました(大汗)!!!

f:id:yokobentaro:20180315190537j:plain

それ以外には、『金目鯛の煮付け』も注文していたようでした。甘過ぎずフカフカに仕上がっていて、あれだけ中華屋さんで飲み食いしたのに争奪戦……少ししか食べられなかったので、煮汁はすべて僕が飲み干しました(笑)。そろそろ酔いも限界ですので、お勘定を〆てもらいましたが、合計で一万三千円弱ぐらいでした。

宴会のラストは、こうした落ち着きのある雰囲気のお店で、優雅に日本酒を楽しむのも良いかもしれませんね……。

f:id:yokobentaro:20180315190638j:plain

そういえば、実家は猫のミーさんに留守番をさせていたままでしたが、帰ったらこの通りのご立腹ぶりです(汗)。なので、慌てて大好物のボイルホタテの貝柱を与えたところ……。

f:id:yokobentaro:20180315190804j:plain

あっという間にご機嫌になりました(笑)!!! が、これからは外での深酒はやめないと、猫にも嫌われてしまいますね(大汗)……。