涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

台東区寿町 風邪対策で、寿三家の家系ラーメンをスタミナ仕様に……

何だか、これが毎年恒例のネタになってしまい恐縮です(汗)……。実は、一月十八日の夕方から、喉に違和感を感じてはいたのですが、翌日にはかなり痛い状況に陥ってしまいましたもので(泣)!!!

f:id:yokobentaro:20180119192133j:plain

そこで、今の状態が悪化して風邪が発症しないようにと、この浅草田原町界隈で横浜家系ラーメンを提供している『寿三家』で、ニンニクと生姜を効かせたラーメンを食べて対応したいと思います。このお店の住所は台東区寿三丁目八番地二号、浅草田原町から国際通りを蔵前方面に真っ直ぐ、春日通りと交差する手前に所在します。

f:id:yokobentaro:20180119192215j:plain

では、さっそく店内に入って食券を購入……。

f:id:yokobentaro:20180119192334j:plain

『ラーメン』は並の六百五十円を選びましょうか。

f:id:yokobentaro:20180119192623j:plain

そして、やっぱり風邪には『薬味ネギ』五十円のトッピングも効果的です。で、合わせて七百円分の食券を購入、お店のご主人に食券を渡す際には、麺の硬さ・タレの濃さ・油の量を申告いたしますが、毎回全部普通にしてしまいます(笑)。

f:id:yokobentaro:20180119192657j:plain

あっ、何故風邪をひきそうなときに、このお店ばかりに食べにくるかといいますと、ここのラーメンが美味しいというのはもちろんのことですが、豆板醤・おろしニンニク・おろし生姜の入った器やスプーンがデカくて、ラーメンに投入しやすいので……。

f:id:yokobentaro:20180119192752j:plain

本日は念のため……コショウや白ゴマなども振りかけて、さらにパワフル仕様にしてみましょう。これなら、さらにスタミナも付きそうですね(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20180119192812j:plain

そして待つこと五分とかからずに、コチラが配膳されてきました!!!

f:id:yokobentaro:20180119192831j:plain

トッピングには大きな焼き海苔が三枚とほうれん草にチャーシュー、それに追加トッピングで増量された『薬味ネギ』が盛られています。表面にはしっかりと油膜も張っておりますよ!!!

f:id:yokobentaro:20180119192853j:plain

それでは、タップリのおろし生姜・おろしニンニク・豆板醤を盛り付け、白ゴマとコショウもたくさん振りかけましょう。うっ、強烈に混ざり合う薬味たちの香り……これでスタミナがバッチリ補充できますね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20180119192948j:plain

これをスープにすべて混ぜ込むと、まずは凄まじいニンニクの香りが周囲に立ち籠めます。それに赤味も増して、そうとう辛くなりますよ(笑)。そのスープをひと口啜ると……濃厚な豚骨スープは、本来はとてもまろやかなのですが、豆板醤と生姜の爽やかな辛味とニンニクの強い辛味がブレンドされ、ガツンとしたインパクトのある味に変貌しております。コショウのスパイシーな香りの効果も相俟って、身体は一気にポッカポカになります!!!

f:id:yokobentaro:20180119193007j:plain

次に、太麺をいただきましょう……うん、いつものモッチモチの食感です。このお店の太麺は、普通の硬さで注文しても少々硬めに仕上がっていて僕好み。辛美味いスープの搦みもよく、麺はあっという間に食べ切ってしまいました。そして、プリッとした食感のチャーシューとほうれん草を、焼き海苔を溶かし込んだスープに浸けつつ完食!!!

スープをすべて飲み干すと、胃袋が辛さで熱を持った感じで、額には汗も滲み出てきました。で、この状態を保ちつつ……。

f:id:yokobentaro:20180119193041j:plain

蔵前橋方面に出て、早足で隅田川の護岸をウォーキング、寒さはまったく感じません!!!

f:id:yokobentaro:20180119193058j:plain

そして、浅草方面に出てから浅草寺の境内を突っ切って、浅草田原町にある仕事場へと戻りました。帰ってきた頃には、生姜の成分がほどよく効いてきたのか、喉の痛みも緩和されておりますし、身体も軽く感じます。ちょっと荒療法ですが、風邪のひき始めには有効な治療法だと、信じたいところです(笑)!!!!!