涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

隅田公園を経由して白髭橋まで往復したあとは、赤ワインを家飲み……

ここしばらくの仕事のバタバタで、万歩計の一日の歩数が一万歩にまったく届かない日がしばしば……。

そこで、隅田川沿いに延びる『隅田公園』をブラブラと散歩をして白髭橋まで行って引き返し、距離を稼ごうと画策。さっそく出かけてまいりました。

f:id:yokobentaro:20171219121416j:plain

北十間川に架かる枕橋を渡ろうとしたら、ちょうど水面に逆さスカイツリーが映っておりました。でも、何だか水の上に白と黒の物体が幾つも浮いております……。

f:id:yokobentaro:20171219121443j:plain

よく見てみると、カモが何羽も休んでおりました。寒い時期は、隅田川の支流などに、群れで回避しにきていたのですね!!!

f:id:yokobentaro:20171219121502j:plain

それはさておき、先を急ぎましょう。で、この枕橋からのスカイツリーは、けっこう大きく見えておりますが、白髭橋からの眺めはどれぐらいの大きさに見えるのでしょうか?

f:id:yokobentaro:20171219121525j:plain

『隅田公園』脇の、隅田川沿いの道を歩いていると、不思議な形の石のオブジェを発見。あっ、よく見ると犬の形をしておりますね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20171219121546j:plain

そして、犬の少し先には、かなり古そうな『三圍神社』の鳥居がありました。その鳥居の右の柱の先にはスカイツリー……新旧のコラボがとても斬新に感じます!!!

f:id:yokobentaro:20171219121636j:plain

ここから白髭橋まではかなりの距離がありまして、橋を渡る頃には日没間近でした。うーん、下町の夕陽は、何故だか哀愁に満ちていますね……。

f:id:yokobentaro:20171219121703j:plain
で、白髭橋から見るスカイツリーは、こんな感じです。やっぱり、かなり小さく感じますね。思えば遠くへ来たもんだ……ここまでの歩数はだいたい六千歩ほど、一時間前後歩いた計算になります。

f:id:yokobentaro:20171219121800j:plain

橋を渡って台東区側に入りますと、巨大なガスタンクが……。

f:id:yokobentaro:20171219121813j:plain

さらに、タンクの前の路上には「平賀源内先生」という名前が読み取れる石碑がありましたが、帰ってきて調べたところ、このすぐ近くにお墓があったそうです。せっかくなので、次回はお参りしにいってみよう……。

ここから、一気に合羽橋にある実家まで帰ってまいりましたが、万歩計が八千歩を示した頃に、嫌な汗をかき吐き気が襲ってきました。冬なのに熱中症の症状……慌てて麦茶を自販機で買って、その場を凌ぎました(大汗)!!!

f:id:yokobentaro:20171219121837j:plain

で、何とか合羽橋の実家に帰ってきた頃には、一万二千歩を超えておりました。途中、自分へのご褒美に近所の『セブンイレブン』でお酒やおつまみ、デザートなどを買い込み帰宅……。『セブンイレブン』ブランドの『ヨセミテ・ロード』という赤ワインは六百十五円と意外とお安いのにビックリ!!!

f:id:yokobentaro:20171219121858j:plain

合わせたつまみは一本百八円の『ビッグアメリカンドッグ』! 実はこれも大好物の一つでした。では、『ヨセミテ・ロード』をひと口……うん、爽やかな渋みの辛口ワインですね!!! サラリとした喉ごして飲みやすいので、意外とキケンかも(笑)。あっ……結局『トリスハイボール』は手付かずでしたね。

f:id:yokobentaro:20171219121918j:plain

その他スナック菓子も買ってきましたが、カルビーの『とうもりこ』はトウモロコシの美味さのサクサク食感、またグリコの『Cheeza』は焼きチーズみたいで赤ワインにピッタリですよ(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20171219122009j:plain

www.swimixxx.com

結局、ワインは四分の三ほど飲んで酔っ払い……ここで、やはり『セブンイレブン』で買ってきたデザートで〆ることにしました。『とろ生食感チョコミントショコラ』百九十円、すいみさん(id:swimi)の記事を読んだら食べたくなりまして(笑)。

f:id:yokobentaro:20171219121937j:plain
上蓋を外すと、淡いペパーミントグリーンのムースにチョコレートで模様が描かれておりますね。ほのかにミントの香りも、漂ってきます……。

f:id:yokobentaro:20171219122040j:plain

表面のチョコはパリッとしていて、ミントのムースは爽やかな刺激と淡い甘さ、それに何といっても口溶けのよいフワフワなムースの食感がたまりませんねぇ!!!

f:id:yokobentaro:20171219122053j:plain

その下の層は上品な甘さの生食感のショコラ。コチラも口の中でマッタリ蕩けて最高!!! チョコとミントを合わせて食べるも良し、別々に味わっても、とっても美味しいですよ!!! さて、美味しいデザートに疲れを癒され、酔いもほどよく回りましたので、本日はこのまま実家で寝落ちしてしまいましょう……。