涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

11月5日の上野恩賜公園 あかりパーク2017が開催されてました!!!

文化の日がらみの三連休の最終日……午前中からダラダラと過ごしていたら、あっという間に日没間近でした(大汗)。それでも日課のウォーキングはサボる気にもなれず、慌てて出かけることにしました!!!

f:id:yokobentaro:20171107122936j:plain

せっかくですので、『上野恩賜公園』の紅葉のチェックもしておきましょうか。とりあえず『国立西洋美術館』の入口付近で休憩。すると、ロダン作「カレーの市民」の彫刻の先の樹々が色づき始めていることに気付きました(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20171107122953j:plain

f:id:yokobentaro:20171107123012j:plain

f:id:yokobentaro:20171107123120j:plain

でも近寄ってみると、紅葉の始まっている樹もたしかにありましたが、まだまだ時期が早かったような気がしますね(汗)……。

f:id:yokobentaro:20171107123206j:plain

ふと、桜並木のほうに目をやると、秋なのに何故か樹々が桜色に見えて……そいうえば、晩秋のこの時期にはこのようなライティングが施されていたのを、思い出しました!!!

f:id:yokobentaro:20171107123253j:plain

ピンク色と白色のLEDが、幹に巻き付けられておりますね……。

f:id:yokobentaro:20171107123324j:plain

そして、噴水の辺りでは、今年も『創エネ あかりパーク2017』という催し物が開催されておりました。ちょうどこの日が最終日だったようですが、そういえば昨年、ここで何か食べ物の買い物をした記憶が蘇り……。

f:id:yokobentaro:20171107123350j:plain

で、向かった先は被災地の応援テント。福島県のテントで、お酒のつまみにピッタリな『ごぼーのチップス』が販売されていたはずです。

f:id:yokobentaro:20171107123404j:plain

あっ、まだ店頭に並んでいますね。味付けは「ガーリック」と「しお」の二種類でどちらも三百三十円なのですが、最終日とあって「しお」は完売とのこと、結局「ガーリック」を二袋買いました(笑)!!!

さらには、『ふくしまフルーツシュー』という福島名物らしきシュークリームが、四個千円のところ、最終日とのことで五個千円だそうです。これも買い!!!

……結局、合計千六百六十円のお買い上げとなりました。

f:id:yokobentaro:20171107123424j:plain

ここで、だいぶ日も暮れてきたので、実家へと戻ることにしましょう。

f:id:yokobentaro:20171107123442j:plain

とりあえず、先ほどの桜並木を抜けて帰ることにしましたが、周囲が暗くなってくると、ピンク系のライティングがいっそう映えて幻想的ですよ(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20171107124312j:plain

早々に帰って、本日の戦利品を……『ごぼーのチップス』は牛蒡独特のクセはあまり強くないので、苦手な人でも美味しくいただけます。サックリとした食感とほどよい塩気で、封を切ると一袋食べきってしまうのが怖いところです(汗)……。

f:id:yokobentaro:20171107124332j:plain

そして『ふくしまフルーツシュー』、五つのうちの一つを選んで食べてみることにしましたが、いったい何のフルーツが入っているのでしょう?

f:id:yokobentaro:20171107124356j:plain

さっそく開封……けっこうしっかりとした触感のシュー生地で、パウダーシュガーが振ってありますね。ちょっと上蓋を捲ってみましょうか……。

f:id:yokobentaro:20171107124413j:plain

おっ、バニラクリームは凍っていてアイスクリーム状態になっておりますね。それでは、ガブリといってみましょう……おっ、シュー生地はクッキーのような食感でサクサクしております。そして、アイスクリーム状のクリームは濃厚で、口の中でマッタリと蕩けますね。そのクリームの中には、刻まれた桃が練り込まれていて、フルーティーな甘味とほのかな酸味が爽やか。でも、晩ご飯前ですので、残りは明日のお楽しみ……今晩は留守番ですので、猫のミーさんと自分の晩ご飯の買い出しに行かなければ!!!