涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

台東区上野 上野仲町通りの薄利多賣半兵エで二次会(笑)!!!

すみません……ここ三日間ほど、かなり難しい内容の書籍の組版をこなしていて、まったくブログの記事を書くことができませんでした。で、ちょっと間が空いてしまいましたが、前回の飲み会のお話の続きをさせていただきます(大汗)……。

一次会は、御徒町にある『蔵元居酒屋 清龍』というお店で飲んでおりましたが、この日の幹事曰く、どうも上野不忍池近くの「上野仲町通り」に、駄菓子屋居酒屋があるとのことで、メンバー五人で行ってみることにしました。

f:id:yokobentaro:20170908125535j:plain

さんざんキャッチに掴まりそうになりながらも、何とかそれらしきお店を発見……。ニコやかに笑う寅さんの肖像が印象的ですが、瞬間、映画館かと思いますよね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170908125744j:plain

屋号は『薄利多賣半兵エ』というのでしょうか、「昭和の秘密基地」というネーミングに惹かれますね。住所は台東区上野二丁目十二番地九号になります。

f:id:yokobentaro:20170908125815j:plain

地下へと続く階段を下りきると、福助と赤電話がお出迎え(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170908125835j:plain

お店の内部はこんな感じで、昔懐かしいホーロー看板やポスター、ブリキのオモチャなどがディスプレイされていて、昭和三十年代生まれにはたまらない空間です!!!

f:id:yokobentaro:20170908125853j:plain

六人がけのテーブル席に着くやいなや、お通しらしきキャベツが置かれました!!!

f:id:yokobentaro:20170908125926j:plain

卓上には甘味噌のソースが置かれていますので、さっそく回しかけつつ、お酒のメニューを物色しましょう……。

f:id:yokobentaro:20170908125942j:plain

でも、五人なので『キンミヤ』の焼酎ボトルを注文して、好きなもので割って飲むのが経済的ですかね。割るとしたらやっぱり『ホッピー』、これは白・黒お好みで(笑)……。

f:id:yokobentaro:20170908125959j:plain

僕はせっかくなので、まず『黒ホッピー』を試してみましたが、黒ビールっぽいコクがあって意外と飲みやすいことにビックリ!!! つい飲み過ぎました(大汗)……。

f:id:yokobentaro:20170908130016j:plain

続いておつまみを選びましょう。あっ、この系列店にもテレビ朝日の番組の「帰れま10」のロケがあたのですね。うーん、どのメニューもお安い……。

f:id:yokobentaro:20170908130034j:plain

おっ、何と『食パン耳揚げ』は五十円だそうです(笑)。揚げたパンの耳に砂糖を振りかけたシンプルなものですが……。

f:id:yokobentaro:20170908130052j:plain

これが『黒ホッピー』のつまみに、何故だかよく合います(笑)!!! あっ、画像がボケましたね……かなり酔っ払っております(大汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170908130125j:plain

定番の『ハムカツ』は二人前頼みましたが、これでは一人だけ行き渡りませんね。あっ、僕はしっかり半切れいただきましたが、ソースをたっぷりかけると、ご飯が欲しくなります(汗)……。

f:id:yokobentaro:20170908130145j:plain

「帰れま10」で第一位に輝いた、一本五十円の『ヤキトリ』も五本注文。何だか駄菓子感覚で食べられるサイズが嬉しいですね。これなら一人で十本は楽勝かも……。

f:id:yokobentaro:20170908130256j:plain

ここで、野菜不足という声が上がりましたので、『ベビースターサラダ』というメニューも頼んでみましょう。おっ、千切り大根とベビースターラーメンの食感が意外と合いますね!!!

f:id:yokobentaro:20170908130316j:plain

さらには『食パン耳揚げ』をお替り……この、変に懐かしい甘さは本当にクセになります!!!

f:id:yokobentaro:20170908130337j:plain

うーん、何だかまだ少しつまみたい……そんなときに、軽くてサクサクの『えびせん』なんかは嬉しいメニューですよね。量もそこそこありますし、これも絶対外せないメニューです(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170908130353j:plain

これでもまだ口寂しいときのとっておきは『カレーせんべい』、一袋二十円で売ってます。これはもう五十年近く前から安定した美味しさですよね(笑)。

あっ、そろそろボトルが空いたようですので、お勘定をお願いしましょうか。ここでのお勘定は、合計六千四百円弱。五人で割ってもせいぜい千三百円でお釣りがきますね。『薄利多賣半兵エ』……二次会で軽く飲むには、とてもリーズナブルな金額のお店かと思います(嬉)!!!