涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

都営大江戸線蔵前駅近く ハンバーグの店 ベアのメンコロ定食(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170810174220j:plain

この前日は、都営大江戸線蔵前駅近くのラーメン店、『麺処 むささんじん』で『ごまだれトンコツつけめん』を堪能しておりましたが、その翌日は、その隣にある『ハンバーグの店 ベア』という洋食店に足を運んでおりました。と、いいますのも台風一過の翌日は一気に涼しくなりましたので、久々に揚げ物の定食などが食べたくなりましたもので……。

f:id:yokobentaro:20170810174244j:plain

さっそく店頭に出された写真入りメニューをチェック……『メンチカツ』も以前食べて美味しかったのですが、『カニクリームコロッケ』にも心が動かされますね。とりあえず、店内に入って決めることにしましょう。

f:id:yokobentaro:20170810174304j:plain

時間は午後二時前でしたので、店内はまだまだ混雑しておりましたが、空席が運良くありました(笑)。では、手渡されたメニュー表をチェック……あっ、『メンコロ定食(目玉焼き)』七百五十円という、ライス付きのメニューがあります。ちょうどメンチもクリームコロッケも載っておりますので、もうこれに決定ですね(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20170810174327j:plain

注文をしてから、待つこと約十分ほどでコチラが配膳されてきました!!!

f:id:yokobentaro:20170810174342j:plain

あっ、最近は体重のことを考慮して、ライスは普通盛りです(汗)……。

f:id:yokobentaro:20170810174356j:plain

メインのお皿には、赤色のソースのかかったメンチカツに、タルタルソースのかかったクリームコロッケが盛られております。付け合わせにはキャベツと人参の千切りと、理想的な半熟状態の目玉焼き……これも美味しそう!!!

f:id:yokobentaro:20170810174411j:plain

目玉焼きの下には、ナポリタンが隠れておりました(笑)。では、まずはメンチカツから……サックリと揚っているものの、ソースのかかっている部分はシットリ、箸で簡単に切り分けられます。そのまま食べてみると、トマトケチャップをベースにした感じの甘いソースが、メンチのお肉のジューシーさとよくマッチしており美味ですね。脇に添えられたマスタードといっしょに食べてみますと、ほどよい辛さが加わって、ご飯が止まらなくなります!!!

次に、クリームコロッケに箸を入れ……おっ、こちらも表面はサクっと揚っておりますが、中はトロットロの柔らかさでクリーミーな美味しさです。タルタルソースと併せると、さらにクリーミーさがダブルに(嬉)!!! すごく繊細な味付けですので、これはご飯に載せずに、そのまま堪能していたいですね……。

目玉焼きの下に隠れていた付け合わせのナポリタンは、食べ易く短めにカットされ柔らか。ほどよい甘さのケチャップ味に、カレー粉の風味がプラスされていて、これだけでもご飯が進んでしまいます。この単品メニューがあったら、サイドメニューで絶対に注文するのに……などと食べ進み、ラストはトロットロの目玉焼きの黄身でマッタリと〆て完食。

涼しいときには、このようにしっかりと食べても後々お腹はキツく感じませんが、またしばらくしたら暑さがぶり返すのかと思うと、心底ゾッといたします……。

f:id:yokobentaro:20170810174450j:plain

最後に……『ハンバーグの店 ベア』の所在地は都営大江戸線蔵前駅のすぐ近く、国道六号線と春日通りの交差点付近になります。住所は台東区駒形二丁目三番地四号、いちおういつもの地図も貼っておきます!!!