涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

都営浅草線蔵前駅近く 日高屋で、二日連チャンのチャーハン&餃子!!!

f:id:yokobentaro:20170801155752j:plain

なんだか、晴天の猛暑日が続いたと思ったら、梅雨の時期みたいなお天気が続きますね。そこで、ちょっと能天気っぽいイラストを一枚貼ってみました(笑)!!! あっ、すぐに本題に戻りますね……。

f:id:yokobentaro:20170725182243j:plain

この前の日に、蔵前近辺にある『日高屋』で『チャーハン』の大盛りを食べたばかりだというのに、再び『チャーハン』が食べたくなり、翌日も気付けば『日高屋』の前に突っ立っておりました(汗)。こうなると、もう一種の中毒ですよね……。

f:id:yokobentaro:20170725182310j:plain

別に見なくてもよいものの、いつものクセで店頭のガラスケースのサンプルを確認。普通盛りの『チャーハン』は四百三十円……昨日は大盛りを食べて、かなりお腹が苦しかったので、本日は普通盛りにしておきましょう。でも、せっかくなので『餃子』の六個入り二百十円を追加しましょうか。それでも合計六百四十円とは、さすがに『日高屋』はリーズナブルですよね!!!

f:id:yokobentaro:20170725182334j:plain

さっそく店内に入って、この二つのメニューを注文いたします。で、注文してから約八分ほどで『餃子』が焼けてきました(笑)。そういえば『日高屋』の『餃子』を食べるのも、すごく久しぶりですね。

ただ、ここしばらくの暑さのせいで、サッパリとした味付けを好んでおりますもので……。

f:id:yokobentaro:20170725182351j:plain

『餃子』にはブラックペッパーのみを振りかけて、醤油などは使わずにいただきましょうか……うん、このほうが餡の旨味と甘味がしっかりと感じられ、サッパリと食べられるのが良いですね。どうしても醤油や辣油を使うと、今の時期にはしつこく感じてしまいますもので(汗)……。焼き目のついた部分は、若干カリッとしているものの柔らかめの仕上がり、ニラの風味がしっかり感じられて、なかなかの美味しさです(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170725182502j:plain

で、『餃子』が配膳されてから二分ほどで、待望の『チャーハン』も遅れて到着しました。もちろんお醤油味のスープも付いてきますが、コチラはかなり熱々ですので、冷めるのを待ってからいただきましょう(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170725182545j:plain

……『チャーハン』の普通盛り、やっぱり昨日注文した大盛りよりも、かなり少なく感じますが、そのぶん『餃子』もあるので、併せていただけばちょうどいい量かと思います。

f:id:yokobentaro:20170725182610j:plain

『チャーハン』にも、ブラックペッパーをたっぷりと振りかけましょう。で、昨日食べた感想と重複しますが……お米は少し硬めの炊き加減で比較的パラパラな仕上がり、チャーシューや卵、刻み葱の素材の旨味と相俟ってとても美味。そして、ブラックペッパーのスパイシーな香りと辛さが加わると、より一層美味しくなりますよ!!!

ただ、昨日よりも少々お味が控えめに感じるのは、舌が慣れてしまったのでしょうか、謎です……。

f:id:yokobentaro:20170725182627j:plain

そして、〆にはお醤油スープを一気に飲み干しましょう。けっこうお醤油の塩気が効いていますので、この暑い最中の塩分補給には最適ですよ!!!

f:id:yokobentaro:20170725182643j:plain

すべてを完食したあとに、ふと卓上のメニューを確認すると、何やら『エビ辛とんこつつけ麺』というメニューが目につきましたが、さすがにチャーハン三連チャンはどうかと思いますので、明日はこのメニューを食べてみることにしましょうかね(笑)!!!

その前に、三日連続で『日高屋』で昼食というのも考えものですよね(汗)……。