涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

暑い日は、野菜ジュースで作った冷製野菜スープを飲んでウォーキング!!!

f:id:yokobentaro:20170727121307j:plain

僕のアパートでは、百均で売っている『野菜ジュース』を、年間を通して冷蔵庫内に常備しているのですが……暑い時期になると、これに同じく百均で買ってきた、味の素の『コンソメ』と『わけぎ』を足して「冷製野菜スープ」っぽくして飲んでおります。この三種類の品を買っても、せいぜい三百二十四円ですね(笑)。さらには『コンソメ』は七個入り、『わけぎ』は十四袋入っていますので、『野菜ジュース』さえ買い足せば、あと六回楽しめますよ!!!

f:id:yokobentaro:20170727121323j:plain

作り方は簡単! 『野菜ジュース』を開栓して『コンソメ』を一個放り込み、栓を閉めて冷蔵庫に入れ、一晩放置しておけば出来上がりです。あっ、塩分を制限されている場合は、無塩の『野菜ジュース』を使用しても美味しいと思いますよ!!!

f:id:yokobentaro:20170727121348j:plain

翌日、よーくペットボトルを振ってからカップに注ぎ、『わけぎ』をトッピングしたら、軽くまぜて味わいましょう。トマトベースのジュースに、コンソメスープの塩気と旨味が加わり、さらには分葱の辛味と香味も足されて、これがなかなかの美味しさ。汗で失った塩分の補給にも、最適かと思います(笑)!!!

で、暑い日の休日は、この「冷製野菜スープ」をグビッと引っかけてから、ウォーキングに出かけるようにしております。で、先週の日曜日に出かけた先は、上野桜木方面から根津方面に出て、不忍池を徘徊するルートです。その目的は、今年初の蓮の花見物でした(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170727121412j:plain

まずは、久しぶりに「ヒマラヤ杉」を目指してみましょう!!!

f:id:yokobentaro:20170727121740j:plain

夏に訪れる「ヒマラヤ杉」の下は、少しだけ空気感も変わり、爽やかに感じますね(笑)。

f:id:yokobentaro:20170727121757j:plain

曇りの日でも、この「ビマラヤ杉」のある風景はサマになりますね。僕以外にも、この勇姿を写真に収めている人が、チラホラいらっしゃいました(嬉)。

f:id:yokobentaro:20170727121853j:plain

「ヒマラヤ杉」をあとにしてすぐに細い路地が左側にありますが、ここを左折すると、眼下には急な坂道があります。この坂道は「三浦坂」という名前が付いております。

f:id:yokobentaro:20170727121915j:plain

その「三浦坂」の中腹には、『ねんねこや』といういかにもレトロな雰囲気のお店があるのですが、カレーなどの食事や喫茶のできるお店のようです。猫の置物やディスプレイなどが、ところ狭しと並べられておりますね(笑)。あれっ? ずいぶんとリアルな猫のぬいぐるみがあると思ったら……。

f:id:yokobentaro:20170727122005j:plain

本物の猫様が熟睡されておりました(汗)。肉球を触っても、気にせず居眠りに没頭。とても人慣れしている様子の、看板猫様でした(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20170727122514j:plain

坂を下りきってそのまま直進、不忍通りを左折してしばらく歩きますと、左手には「不忍池」が見えてきます。ここでやっと、今日の目的の蓮の花の観賞を達成できますね。

f:id:yokobentaro:20170727122719j:plain

うーん、朝早くでしたら、きっと蓮の花も開花していたのでしょうが、シーズンが終わるまでには何とか早起きして、咲いた蓮とともに「弁天堂」を写真に収めたいところです……。