涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

文京区春日 文京シビックセンターの職員食堂で大盛カツカレー!!!

先週の金曜日は、久々にフネさんと昼食を食べに出かけることになりました。とりあえず、午後一時半にJR水道橋駅で合流したものの、目的のお店はここから少々離れているようです。

f:id:yokobentaro:20170724184209j:plain

白山通りをひたすら小石川方面へと歩きますと、途中で春日通りと交差しますが、その角には、何やら高さのある大きな建物がありますね。えっ? 本日の目的地はここですか(笑)?

f:id:yokobentaro:20170724184319j:plain

この建物は『文京シビックセンター』という、文京区の区役所を含む複合施設のようです。住所は文京区春日一丁目十六番地二十一号、白山通りと春日通りの交差点付近に聳え立つ、二十五階建ての高層ビルなので、すぐに見つかりますよ!!!

f:id:yokobentaro:20170724184335j:plain

ではさっそく建物内へ……案内板には「1F カフェレストラン」「13F 職員食堂」「25F 展望レストラン」とありますが、どこのお店に入りたいのでしょうかね。とりあえず、エレベーターで移動ですか!!!

f:id:yokobentaro:20170724184354j:plain

そして、降り立った階は十三階、職員食堂のある階ですね。この食堂は、平日の午前八時半から午後五時まで通しで営業をしているようです。ガラスケースには、いくつかのサンプルが片付けられたように見受けられますが、定番メニューは提供されているようですね!!!

f:id:yokobentaro:20170724184410j:plain

では、さっそくサンプルをチェック……普通盛りの『カツカレーライス』は五百五十円で、六十円増しの『大盛カツカレーライス』は六百十円……これはもう、大盛りにするしかないでしょう(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170724184450j:plain

まずは券売機の『大盛カツカレーライス』のボタンを押して、食券を係の人に手渡しましょう。

f:id:yokobentaro:20170724184537j:plain

すると、すぐにコチラが盛り付けられました!!! けっこうなボリュームで、嬉しくなってきますね!!!

f:id:yokobentaro:20170724184553j:plain

職員食堂は十三階とのことですが、その階数でも、このような景色が見渡せます!!!

f:id:yokobentaro:20170724184609j:plain

『後楽園遊園地』のジェットコースターが走る光景を見ながらのお食事は、なかなか良いものですよ。これは、頻繁に通ってしまいそうな予感……。

f:id:yokobentaro:20170724184624j:plain

では、あらためて食事を開始……この『大盛カツカレーライス』、横から見てみると、ご飯の盛りにちょっとビックリ、若干怯みます(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170724184641j:plain

まずはカツからいってみましょう。おそらくは出来なりのものを温めているのでしょうが、お肉はさほどは硬くなく、なかなかの美味しさ。カレーを纏ったカツの衣で、ご飯が進みますね。そのカレーの具材は人参・ジャガイモ・玉葱・豚肉とオーソドックスな感じで、家庭的な味付けのマイルドな仕上がり。長時間煮込まれてるのか、具材はほどよい蕩け加減です。

f:id:yokobentaro:20170724184658j:plain

ただ、カレールーよりもご飯のほうが多いので、カツを半分食べたところで、残りのカツにはソースをかけて、味を濃くしてご飯を平らげました(笑)。これを完食すれば、もうお腹が苦しくなること間違いなし……たいていの人は大満足のはずです!!!

フネさんの食べていた日替りランチも美味しそうだったので、朝の涼しい時間帯に散歩がてらここまできて、ご飯を食べてから浅草の仕事場に戻るのも、アリかもしれませんね。あっ、このあとはフネさんと喫茶店でアイスコーヒーを飲んでから、もちろんウォーキングがてら仕事場に帰りましたよ!!!!!