涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

墨田区押上 東京スカイツリータウンのすみだ水族館で涼みました!!!

昨日は、海の日にちなんだ雰囲気を求めて、友人と三人で東京スカイツリーまでやってきたところまでお話いたしましたが、その続きを……。

f:id:yokobentaro:20170724125717j:plain

はいっ!!! 向かった先の正解は、東京スカイツリータウン・ソラマチの五階・六階に入っている『すみだ水族館』でした(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170724125844j:plain

しっかし、ご覧の通りの混雑ぶりで、チケットを購入するまで三十分待ちました。その入場料金は、当日のみで二千五十円となります。ただ、この日から一年間有効の年間パスポートにすれば四千百円……うーん、この一年のうちにあと二回来れば元が取れますね。そこで僕は年間パスポートを購入することにしました!!!

さっそく、入場してみたところ、休日となると親子連れですごい混雑……これは、つい先ほど購入した年間パスポートで、平日に再度見学に来るのが良さそうですね(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170724125902j:plain

では、水槽内にいる海の生物を……これは隅田川でもよく見かけるミズクラゲですね。

f:id:yokobentaro:20170724125927j:plain

ちょっと画像が不鮮明ですが、フグの仲間のようです。

f:id:yokobentaro:20170724125945j:plain

f:id:yokobentaro:20170724130000j:plain

巨大な水槽の中は、まるで実際の近海の底にいるような感覚になりますが、お魚の種類が多すぎて判別不能、ウツボぐらいしか名前がわかりませんでした(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170724130045j:plain

六階から下の階を臨むと、ペンギンの水槽が俯瞰できますよ!!! 泳いでいるペンギンには、とても癒されますね……。

f:id:yokobentaro:20170724130103j:plain

ついでに、岩場に上がった写真もパチリッ!!! 器用に二本足で立っている姿も可愛らしいです。

f:id:yokobentaro:20170724130126j:plain

これは、昔よく見かけたタイプの熱帯魚ですね。うーん、かなり高価だった記憶が……。

f:id:yokobentaro:20170724130152j:plain

そして、この水族館に来たら、絶対に見ておきたいチンアナゴなのですが……何だかこうして見ると、たくさん生えていてちょっと不気味にも思えますよね(汗)。

f:id:yokobentaro:20170724130333j:plain

でも、アップで見るとカラフルで、個々はとても綺麗な柄をしております(笑)。

f:id:yokobentaro:20170724130351j:plain

別の水槽には、巨大なブダイのような魚が回遊していると思いきや、その下には……。

f:id:yokobentaro:20170724130410j:plain

何やら茶色い物体が沈んでおりますね。よーく見てみるとネコザメでした!!!

f:id:yokobentaro:20170724130427j:plain

ちょっとだけ、涼しげな飾り付けの金魚のコーナーも覗いてみましょうか。

f:id:yokobentaro:20170724130449j:plain

おおっ、けっこうお値段が高級そうな、金魚の種類もおりますね!!!

f:id:yokobentaro:20170724130506j:plain

で、コチラは飴細工。実際の金魚と見比べると、その精巧さに驚かされます!!! また、飴の透明感が何とも涼しそうで魅力的ですが、コチラもかなりお値段が高級なのでは……。

f:id:yokobentaro:20170724130522j:plain

とりあえず、大まかに『すみだ水族館』内の様子をお話いたしましたが、すごい混雑に負けて、中途半端なご説明となりました。年間パスポートもあることですし、また機会をあらためて、空いているときに出直して、ちゃんと詳しいお話ができればと思います(大汗)!!!!!