涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

豊島区巣鴨 伊勢屋という和菓子店の塩豆大福を、お土産に買いました!!!

f:id:yokobentaro:20170722152926j:plain

すみません、まだまだ巣鴨の『とげぬき地蔵尊』近辺のお話が続きますが、これでおしまいですので、もう少々お付き合いを……。

f:id:yokobentaro:20170722152941j:plain

『かき氷工房 雪菓』というかき氷店で、冷たいスイーツを堪能したあとは、母親へのお土産を物色することにしましょうか。……といっても、決してこういうものではありませんよ(大汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170722153020j:plain

とりあえず、「巣鴨地蔵通り商店街」から巣鴨駅方向に戻りますと、『伊勢屋』という屋号の和菓子屋さんがあります。友人曰く、このお店の『塩大福』はとても美味しいとのことです。住所は豊島区巣鴨三丁目二十一番地十七号、「巣鴨地蔵通り商店街」の入口付近になりますので、比較的見つけやすいと思います。

f:id:yokobentaro:20170722153051j:plain

ここでは、豆入りの『塩豆大福』のパック、五個入り六百五十円を購入しました。さて、夕方実家に戻って、さっそく袋から出してみることにしました。

f:id:yokobentaro:20170722153105j:plain

「大福は餅米100%の杵つき餅なのでお早めにお召し上がり下さい」とのこと……。

f:id:yokobentaro:20170722153129j:plain

さらに、包装紙を開いてみると、このボリューム(笑)。さすがに、これを食後のデザートとして、母親と二人で食べきるのはムリそうですね。では、今日は一つずつ食べることにして、残りは冷凍することにしましょう。

f:id:yokobentaro:20170722153233j:plain

で、この日の晩ご飯なのですが……炎天下を歩き回ったせいもあり、午後七時を回っても、あまり食欲がありません(汗)。なので、茹で卵一つとジャガイモ三個、それに胡瓜の塩漬けをおかずに……。

f:id:yokobentaro:20170722153249j:plain

ワサビふりかけをまぶしたおにぎりを一個! 以上です(笑)。食欲のないときは、ムリに食べないほうが、おそらくは身体には良いだろうかと思います。ただ、これでは栄養的には偏りそうですね……。

f:id:yokobentaro:20170722153208j:plain

そんなときに嬉しいのは、食後の果物類のデザート。本日はマスクメロンで、ビタミン類の補給をいたしましょう。充分熟したメロン、これなら毎日でも美味しくいただけますよね!!!

f:id:yokobentaro:20170722153328j:plain

で、メロンのあとは、いよいよお待ちかねの『塩豆大福』……今日搗いたばかりのお餅は柔らかで、ほんのり桜色に着色されているものの、甘い味付けはされておりません。そのお餅に加わる豆の塩気が、旨味を引き立てます。粒餡は甘さを抑えた、ほんのり塩気を感じる素朴な味付け。主食としてもいただけそうな大福ですよ(笑)!!! あっ、おにぎりは止めといて、ご飯替わりにこれを三個食べたほうが良かったかも……。

f:id:yokobentaro:20170722153359j:plain

それを、いつものように興味なさそうに見ているミーさん。なんだかイヤ~な顏をしていますよね!!!

f:id:yokobentaro:20170722153448j:plain

ふと、僕の顏を見上げたと思いきや、一目散に廊下を逃亡!!!

f:id:yokobentaro:20170722153510j:plain

しかたがないので、日課のかくれんぼに付き合うことにしますか……。とはいえ、棚にかけた布地のカバーを捲くってみると、この始末。毎回、同じところに隠れているので、張り合いがまったくありませんね(汗)。

f:id:yokobentaro:20170722153554j:plain

まっ、気持ち良さそうに毛繕いを始めたので、カバーを閉じて、このまま隠れさせておくことにしましょうか……。