涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

近所の吉野家で、夏季限定の沖縄タコライスを食べてみました!!!

f:id:yokobentaro:20170713163657j:plain

……真夏日が連続していますね。こんなにも猛暑が毎日ですと、いいかげんに身体も悲鳴をあげだします(泣)。そんな炎天下のお昼すぎ、近所の『吉野家』の前を通過すると、店頭にまた新しいメニューが告知されていました。

f:id:yokobentaro:20170713163837j:plain

何となく『吉野家』らしからぬ、カラフルな色合いのメニューですね。『沖縄タコライス』と『ベジ牛定食』だそうですが、せっかくなので、どちらか食べてみましょうか。

f:id:yokobentaro:20170713163901j:plain

さっそくメニューを物色……あまり食欲もないので定食のセットはキツそうですね。そこで、今回は『沖縄タコライス』(並)四百五十円を注文してみましょう。

f:id:yokobentaro:20170713163950j:plain

そして、注文から五分ほどでコチラが配膳されてきましたが、さすが『沖縄タコライス』とあって、ご飯の上には刻んだレタスにチーズ・挽肉そぼろ・トマトソースがトッピングされております。本当にタコスの具っぽいですね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170713164006j:plain

このメニューには、ハバネロソースの小袋も添えられておりました。これは、食欲増進にはありがたいかも。さっそく開封して……。

f:id:yokobentaro:20170713164022j:plain

中身を全部絞り出しましょう(笑)!!! そして、まずは具材を個々に味見……うん、シャキシャキレタスはヘルシー感満載、チーズにはナチュラルチーズのような酸味とコクがあります。そして、挽肉そぼろはチリペッパーの効いたメキシカンな味付けですね。トマトソースはケチャップベースの甘酸っぱいもの、刻んだトマト入りでした。

f:id:yokobentaro:20170713164241j:plain

で、これらをよーく混ぜ合わせたら、ちょっと見た目が「もんじゃ」みたいになってしまいましたが、食べてみると……おおっ、ケチャップの酸味に甘味にハバネロソースの辛味、それとチーズのコクで食欲が刺激されますね。そこへチリ味の挽肉が加わると、とっても美味です。けっこう多めに盛られた刻みレタスで、サラダ感覚でいただける一杯、猛暑の時期にはありがたい食事です。ただ、食べてる最中に食欲が増進していきますので、このメニューは大盛りにしたほうが得策のように思えてきました(笑)!!!

……でも、お昼ご飯をしっかりと食べてしまいましたら、困ったことに晩になっても、お腹がぜんぜん空いてきませんね(汗)。

f:id:yokobentaro:20170713164333j:plain

さあ、どうしましょう……。そこで、春雨を茹でて冷水で冷やしたものを、そうめん代わりに食べてみることにしました(笑)。炭水化物を抑えれば、身体にも良さそうですし。でもそれだけでは、さすがに栄養バランス的にもよろしくないので、胡瓜とトマトでビタミン類の摂取も心がけましょう。

f:id:yokobentaro:20170713164349j:plain

麺つゆは市販のものを希釈、ワサビふりかけを投入してみました。それでは、いただきます……まあまあ食べられる味ですが、少々麺つゆの搦みが良くないので、麺つゆの原液を少し足しましょう。で、味を濃いめにしましたら、けっこう美味しくなりました。プツプツとした歯応えの春雨はなかなか面白い食感、次はこれを冷やし中華にしてみようかと思います!!!

あっ、『吉野家』メニューから脱線してすみませんでした(汗)……。