涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

浅草の金魚屋さん、アクアフィールドでアナカリスを買いました(笑)!!!

……といっても、何のことだかさっぱりわかりませんよね(汗)。

f:id:yokobentaro:20170711164206j:plain

とりあえず、昨日のお話の続きになりますが、『サイゼリヤ』でちょっと遅めの食事を済ませたあとは、『隅田公園』を散歩がてら、お買い物に出かけました(笑)。

f:id:yokobentaro:20170712174954j:plain

取り急ぎ、水上バス乗り場の脇の入口から園内に入り、東京スカイツリーを横目に、日陰伝いに言問通り方向へと進みます。

f:id:yokobentaro:20170712175016j:plain

途中、このような変わったオブジェもありますが、これは巨大な植木鉢なのでしょうか。何気にオシャレな、アートっぽいオブジェですよね!!!

f:id:yokobentaro:20170712175037j:plain

などと考えているうちに、早くも言問橋まで出てきました(笑)。国道六号線からのスカイツリーはかなり圧巻ですよ!!!

f:id:yokobentaro:20170712175053j:plain

その国道六号線と言問通りの交差するあたりに、『アクアフィールド』という金魚屋さんがありますが、ふだんからここで「オキナワシリケンイモリ」用の金魚藻を購入しております。いちおう、住所は台東区浅草六丁目一番地十八号になりますが、店頭にはたくさんの水槽が並べてありますので、比較的見つけやすいかと……。

f:id:yokobentaro:20170712175109j:plain

金魚の種類も豊富で、熱帯魚やカメ、淡水に生息するカニなども販売されております。で、僕のお目当ての金魚藻は『アナカリス』という品種、店頭に置かれた水槽の中にその姿を見かけたので、ひと安心しました。せっかくここまで来て売り切れていたら、正直泣きます!!!

昭和の後半ぐらいまでは、この下町界隈には金魚屋さんってたくさんあったように記憶しておりますが、最近ではこのお店以外心当たりがありません……。

f:id:yokobentaro:20170712175130j:plain

で、さっそく『アナカリス』の太巻き四百三十二円(税込)を購入して、早々にアパートへと戻ってきました。では、水槽を掃除しつつ、こちらをセットしましょうか。

f:id:yokobentaro:20170712170346j:plain

「オキナワシリケンイモリ」は見た目がチョット苦手な方もいらっしゃると思いますので、ここからは自己責任で……閲覧にご注意です!!!

 

 

f:id:yokobentaro:20170712175204j:plain

まずはイモリを洗面器に移してから、水槽の中を水洗いします。このイモリ、一匹はここに来てから二十三年経過しております。でも、一匹では寂しいと思い、その十年後にもう一匹迎えましたが、どちらもとっても元気ですよ!!!

f:id:yokobentaro:20170712175313j:plain

とりあえず、ひと通りの掃除が済みましたので、イモリを再び水槽に戻しますが、快適に感じるのか、元気に泳ぎ回っておりました。ところで皆様、イモリの寿命ってどれぐらいなのでしょう? 以前、ここのお店の方にお窺いしてみたのですが、二十年以上生きているイモリなんて、あまり聞いたことがないそうです(汗)。

f:id:yokobentaro:20170713192841j:plain

その翌日、エサをあげるために再び水槽の中を覗いてみると、何と『アナカリス』の花が咲いていましたが、水草にも花がつくのにはちょっとビックリでした!!! まだまだ知らないことが、いっぱいあるものですね……。