涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

平成二十九年の七月六日~十日は合羽橋商店街の七夕祭りみたいです!!!

ちょうど一週間前の金曜日になりますが、出力用のコピー用紙が心許ない状態になりましたので、慌てて『合羽橋道具街』にある『プロパック』という食料品やPOP用の商品を扱うお店まで、買い出しに出かけました。

f:id:yokobentaro:20170704195934j:plain

途中『合羽橋商店街』を通過しますが、その入口付近には「下町七夕まつり」と書かれた横断幕が張られておりました。もう、そんな季節になっていたのですね(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170704200003j:plain

ふと目をやると、早くも七夕祭りの飾り付けが、通りの両側に施されております。

f:id:yokobentaro:20170704200019j:plain

その七夕飾り、何となく電気クラゲに見えてしまいますね(笑)……。

f:id:yokobentaro:20170704200036j:plain

振り向きざまに、遥か先方に聳え立つ東京スカイツリーを背景にパチリッ!!! なかなか華やかに見えますが、晴天だとさらに七夕飾りも映えることでしょう。

f:id:yokobentaro:20170704200056j:plain

ヨガっぽいポーズで瞑想しているカッパの脇には、願い事を記入する短冊も用意されているみたいです。後ろには川柳も貼り出されていますね。

f:id:yokobentaro:20170704200120j:plain

この「下町七夕まつり」……七月八日(土)と九日(日)には、複数の団体がパレードやパフォーマンスを日替りで披露する模様です。飲食の屋台も出店するようですので、昼間っから飲み歩くのも楽しいかもしれませんね(嬉)!!!

この休日に、合羽橋方面にお買い物などのご予定のある方は、ぜひ『合羽橋商店街』も覗かれてみてはいかがでしょうか(笑)!!!!!

f:id:yokobentaro:20170704200152j:plain

それはさておき、とりあえず買い物をとっとと済ませて食事にしましょう。……と、いいつつも、蒸し暑さのせいもあり食べたいものがまったく思い浮かびません。こういうときは、苦し紛れの『吉野家』ですかね……。

f:id:yokobentaro:20170704200212j:plain

うーん、まだここで試したことのないメニューは……『豚鮭定食』五百三十円がありますね。このお値段でご飯とみそ汁もセットの定食なら、試してみる価値はありそう!!!

f:id:yokobentaro:20170704200250j:plain

で、待つこと三分で配膳されてきた『豚鮭定食』がコチラ!!! 何だかお盆の収まりが良くなくて、写真がだいぶ傾いてしまいましたね……。

f:id:yokobentaro:20170704200314j:plain

この日の鮭は、ちょっと小骨はあるものの、そこそこ塩も効いていて安定した美味しさです。これだけの切り身があれば、セットのご飯一膳分など、軽く食べられてしまいそうですが、『吉野家』でご飯のみってお替りできるのか、次回こそは訊いてみたいと思います。あっ、本日は暑さで食欲が落ちておりますので、あしからず……。

f:id:yokobentaro:20170704200406j:plain

残った豚皿は、こうして単品でつまんでみると、思ったよりも甘味が抑えられていてお醤油の味が主張していますね!!! そのぶん玉葱の甘さが際立っていてとても美味、豚バラの脂身の旨味もしっかりと感じます。もう、これはビールのおつまみとしていただきたい一品です(笑)!!!

でもとりあえず、まだ仕事中。お腹もキツくなったところで、大人しく仕事場に戻って組版作業に取りかかりましょうね……。