涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

アメ横のへそのショッピングモールで特売モデルガンゲット!!!

ここ一週間、景品ゲットのためにお昼は浅草田原町の『吉野家』に通い詰めで、ちょっと食べ物のネタが切れており……本日は、趣味のお話で恐縮です(汗)。

一週間分の『吉野家』メニューのお話は、後日あらためてアップいたしますね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170609134922j:plain

本題に入りますが、先週の日曜日の夕方、日も傾き少し涼しくなりましたので『上野恩賜公園』までウォーキングを楽しんでおりました。せっかくなので、御徒町の『吉池』で晩ご飯の調達をしようかと、「アメ横のへそ」辺りから……。

f:id:yokobentaro:20170609134939j:plain

※上の二点の写真は、このとき撮り忘れたので、過去に撮影したものを貼っております(汗)……。

JR御徒町駅へと続く高架下のショッピングモールをブラブラ……その途中、昨年閉店してしまったはずのモデルガンショップ、『マルゴー』のシャッターが開いているのに気付きました。店内は以前とだいぶ様子が変わっていたものの、ガラスケースや棚にはたくさんのガスガンやモデルガン、ライフル銃などの長物が陳列されておりました。

f:id:yokobentaro:20170609135232j:plain

で、その棚に置かれていたものは、何と中古の特売品でした(笑)。ふと中を覗いてみると、銃身が長いモデルの回転式の銃がビニール袋に包まれて置いてありました。えっと、荷札に書かれている金額は三千円……えーい、買っちゃえ!!! さっそく、実家に戻ってビニール袋から出してみると、SMITH&WESSON社の357マグナムでした(嬉)。

f:id:yokobentaro:20170609135254j:plain

あっ、これは「国際産業」というメーカーのモデルガンになります。火薬を詰めるとウルサイので、主に観賞用ですね(笑)。

f:id:yokobentaro:20170609135314j:plain

さらに、ガラスケースの中にも、三千円のシールの貼られたエアガンのようなものがありました。やはりSMITH&WESSON社で、コチラはM36。別名チーフススペシャルとも呼ばれております。

f:id:yokobentaro:20170609135333j:plain

メーカーは「マルシン」……BB弾が入っているので、価格的にてっきりエアガンかと思ったらガスガンだったので、ちょっとラッキーでした。ただ、こちらもBB弾を撃つと掃除が大変ですので、観賞用といたします(汗)……。

f:id:yokobentaro:20170609135347j:plain

この銃、三十八口径で銃身は二インチしかありませんので、僕の手のひらにピッタリなサイズ。うーん、手に馴染む……。実は、ちょっと前から新品を買おうか迷っていましたが、リーズナブルに中古の品が手に入ったので良しとしましょう(嬉)!!!

あっ、モデルガン収集は趣味のほんの一部で、ガシャポンをフルコンプするまで回したり、キャラクターもののパッケージデザインのカップ麺をついつい集めてしまったり……。

f:id:yokobentaro:20170609135411j:plain

これは、約一年半前に買った『ラブライブ!』のカップ麺ですね。

f:id:yokobentaro:20170609135430j:plain

さらには、高橋留美子さん原作の『うる星やつら』と『らんま½』のカップ麺。どれも未開封ですが、もう賞味期限的にアウチ! でしょうね(笑)。こんな感じで、コレクションが増え過ぎて、そろそろアパートの中は大変なことになりつつあります(大汗)……。