読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

千代田区西神田 自家製麺うちそばのかつ丼セット(もり)!!!

実は、ゴールデンウィークが明けてからというもの、仕事はチェック待ちの案件ばかりで開店休業状態が続いておりました(汗)……。そこで、久々にフネさんを誘って水道橋界隈へと、昼食を摂るためだけの目的で出かけてまいりました(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170512182231j:plain

で、何を食べようか迷っていたところ、初見の立ち食い蕎麦屋さんを発見しました。屋号は『自家製麺うちそば』といい、住所は千代田区西神田二丁目四番地九号。JR水道橋駅西口から、神田神保町方面に七分ほど歩いたあたりに所在します。

f:id:yokobentaro:20170512182307j:plain

さっそく店頭のポスターを物色、「こだわりの丼」の文字が気になります。『かつ丼』は熟成三元豚のロース肉を使用とのこと、柔らかジューシーだそうですよ(笑)。

f:id:yokobentaro:20170512182349j:plain

でも、せっかくなので『もりそば』も食べたいし……そこで選んだのは『かつ丼セット』、お値段は六百八十円ですね。さっそく店内の券売機で食券を購入しましょう。

f:id:yokobentaro:20170512182430j:plain

まずは、配膳口で店員さんに購入した食券を手渡し、その際に「冷たいお蕎麦で!」と付け加えます。それから、数分ほどで出来上がり……再び配膳口に引き取りにいったのがコチラ!!!

f:id:yokobentaro:20170512182451j:plain

『もりそば』は細切りで仕上げられていて、比較的白くツヤツヤしております。見た目からも美味しさが伝わってきますね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170512182807j:plain

そして『かつ丼』はミニサイズ、それでもボリュームはそこそこあります。熟成三元豚のロースカツは小ぶりながら、かなりの肉厚ですよ。キュウリのお漬物も鮮やかな緑の彩りを添えております。では、まずはカツをガブリと……とじられた卵はまったりとした少し甘めの味付け、カツの衣にもよく丼つゆが馴染んでおります。お肉はたしかに柔らかジューシー、噛むと濃厚な豚肉の旨味が口の中いっぱいに広がりますね(嬉)!!!

卵とカツとともにとじられた玉葱の甘みもご飯によく合い、食べ出したらもう、あっという間に完食間違いなしですよ(笑)。

f:id:yokobentaro:20170512182821j:plain

次に『もりそば』も、食べてみましょう……おっ、蕎麦の風味もなかなかのもの。細切りなのにしっかりとした食感、モチモチとしていてコシがあります!!! 蕎麦つゆはそこそこ塩っぱめで僕好み、蕎麦つゆが濃いめだと箸が余計に進みますよね。気がつけばコチラもすぐに完食です……。

f:id:yokobentaro:20170512182836j:plain

もちろん〆は、蕎麦つゆに蕎麦湯を注いで……ですよね!!! 蕎麦湯は所定の場所に置かれたポットに入っておりますので、セルフで注ぎます。うーん、底に沈んだワサビが効いていて、これがまたクセになります(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170512182852j:plain

ふと気がつくと、テーブルの上にはこんなミニ衝立てが置かれておりました。

「当店のおそばは、日本の風土と伝統に培われた自然食品です。

 ビタミンB1B2、カルシウム、アミノ酸等が高い栄養価を持ち又、高血圧、

 動脈硬化の予防と治療にすぐれた効果を持つ、ルチンが多く含まれています。

 あなたも今日、一日一食おそばを食べましょう。

                                  店主」

だそうです。僕はすでに高血圧、動脈硬化も心配ですので、もっと蕎麦を食べる機会を増やさないといけませんね、おそらく(大汗)……。

f:id:yokobentaro:20170512182905j:plain

そこで、翌日も台東区駒形近辺の『甲州屋』というお蕎麦屋さんで『もり定食』五百五十円を食べることにしました。内容は『ミニかき揚げ丼』と『もりそば』のセットです!!!

f:id:yokobentaro:20170512182919j:plain

ただし、たった二日では絶対に効果が出ないことは解っております(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170512182943j:plain

何事も継続ですよね(笑)。あっ、それでも何故かこの二日間だけで体重は一キロほど減少しておりましたが、どうして減少したかは謎です……。