読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

墨田区側の吾妻橋付近 墨田区役所の食堂のカレーライス&ざるそば!

先月末もアパートの家賃を支払いに、午後から東京スカイツリー手前にある不動産屋へと出向いておりましたが、そのあとすぐに新宿方面に納品に走らなければなりませんでした(汗)……。

f:id:yokobentaro:20170502162752j:plain

で、昼食に充てられる時間はせいぜい三十分ほど……。そこで、『墨田区役所』内の食堂で、軽く済ませることを思いつきました(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170502162809j:plain

さっそく一階のエントランスに入ってみると、ずいぶんと巨大なアート作品が設置されていました。これって、以前からあったのか、はっきりとした記憶はありませんが、なかなか見応えはありますよ!!!

f:id:yokobentaro:20170502162940j:plain

あっ、ゆっくりと鑑賞している場合ではありませんね。早く食堂に行かなければ……。時間はすでに午後一時を回っていましたので、定食はほとんど売り切れ。では、手っ取り早く食べられそうなメニューを選択しますか。そこで選んだメニューは『カレーライス』と『ザルそば』(笑)。『カレーライス』は三百八十円で『ザルそば』は三百六十円ですので、二品合わせても七百四十円。やっぱり区役所の食堂はリーズナブルですね(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20170502162952j:plain

食堂内の様子は、どちらかといいますと大学の学食とか社員食堂のイメージに近いですね。さっそく食券を渡してお盆に注文の品を乗せていきます。

f:id:yokobentaro:20170502163024j:plain

『カレーライス』は味噌汁付き、どちらもその場で盛ってくれますので配膳まで一分もかかりません。セルフで大根の漬物を載せて、次は麺類の配膳場所へ移動。待つこと三分ほどで『ザルそば』も手渡されました。

f:id:yokobentaro:20170502163040j:plain

では、席に着いてまずは『カレーライス』をガッつきます……ここのカレーは、四十年近く前に通っていた学校の学食カレーを連想させる、懐かしい味です。当時のお値段は一杯二百円でしたが、今どき三百八十円も驚異的な安さです(汗)。辛さはマイルドなトロ味のついたカレールー、具には玉葱と豚小間肉がよく煮込まれていて、コクもあり美味しいですよ。これを半分ほど平らげたところで、卓上のウスターソースを回しかけると、さらに学食感が増してたまりません(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170502163101j:plain

味噌汁には刻み葱と若布の具が入っていまして、塩分はかなり控え目な気がします。身体にはすごい良さそうですが、カレーに味噌汁とはちょっと変わってますよね……。

f:id:yokobentaro:20170502163115j:plain

カレーを一気に平らげ、次に『ザルそば』に手を付けます。三百六十円にしては、そこそこ盛りも良いですね(笑)。刻み海苔がトッピングされているのも、ちょっと嬉しく思います。

f:id:yokobentaro:20170502163133j:plain

そばつゆには、もちろん添えられた刻み葱とワサビをすべて投入、つゆにどっぷりと浸して、いただきます……おっ、食感も思ったよりしっかりしていて美味しいですね。そばつゆもちょっと濃いめで、下町育ちにはちょうどよい塩気……。

結局、配膳されてから、ほんの数分ですべて完食いたしました。これで二十分ほど時間に余裕もできましたので、腹ごなしに少し歩いてから、新宿への納品に向かうことにしましょう(笑)!!!

そういえば、また猫のミーさんの近況を疎かにしていましたね……。

f:id:yokobentaro:20170502163150j:plain

最近のミーさんは比較的大人しくしております。というか、何故だかいつもコチラの動きを観察しているようにも思えます(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170502163213j:plain

と、思いきやマッタリと毛繕い、もう寒くないので行動範囲も広がってゴキゲンなのでしょうね(笑)。ちょっと前までは、電気ストーブ周辺でしか活動していませんでしたので……。

f:id:yokobentaro:20170502163301j:plain

また、不定期にミーさんの近況はご報告いたしますので、そちらもお楽しみに!!!!!