読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

JR御茶ノ水駅~秋葉原駅近辺を散歩がてらカメラの性能チェック(汗)

あっ、ふだんからご飯ばっかり多量に食べていて、運動をまったくしていないと思われがちですが、ちゃんとウォーキングも欠かさずしておりますよ!!!

つい最近では、有楽町の『ビックカメラ』でCanonの『PowerShot G9X』というデジカメを購入したものの、それからしばらく放置したままでしたので、水道橋までの納品の帰りにおニューのカメラを持ち歩いて、性能チェックがてら(笑)……。

f:id:yokobentaro:20170331123012j:plain

まずは、JR御茶ノ水駅方面から万世橋方向に歩いてみましょう。そこで気になったのが『湯島聖堂』の外壁の石垣、さっそく撮ってみたら、こんな感じになりました……。

f:id:yokobentaro:20170331123039j:plain

やっぱり、雨が上がったばかりの曇天では、パッとしませんね(泣)。ちなみにこの建物は『斯文会館』という名称だそうです。

f:id:yokobentaro:20170331123056j:plain

さらに、『仰高門』を潜って、奥へと進んでみましょう。

f:id:yokobentaro:20170331123110j:plain

すると、この寒い中でも桜がそこそこ咲いていたのに、ちょっとビックリです!!!

f:id:yokobentaro:20170331123132j:plain

その下には、何やら紫色の小さい花々が群生しておりました。

f:id:yokobentaro:20170331123143j:plain

で、その先には、『孔子像』の中では世界でいちばんの高さといわれる像が聳え立っておりました。そこそこ逆光気味だったのですが、柔らかな表情のディティールも判る写真が撮れましたね……。

f:id:yokobentaro:20170331123320j:plain

その近くには「孔子銅像建立ノ記」の記された石碑が建っておりましたが、内容が難しいです(汗)。

f:id:yokobentaro:20170331123726j:plain

ふと、その石碑の下に目をやるとキジバトがチョロチョロしていましたが、そこそこズームで寄ることができました。やっぱりこのカメラは便利かも……。

f:id:yokobentaro:20170331123756j:plain

そろそろ先を急ぎましょうか。この『湯島聖堂』から、ほんの数分でもう秋葉原に到着。『ヨドバシカメラ』を撮ってみましたが、フレームに収まりきっていませんね(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170331123810j:plain

その正面のロータリーには、鮮やかなピンク色の花が咲き誇っていました。これは桜の種類なのでしょうか。しかし、それにしても天気の悪い日には、あまり良い写真は撮れませんね。おまけに、カメラをぜんぜん使いこなせていないし……。

f:id:yokobentaro:20170331123854j:plain

そこで、気を取り直して、その翌日にも日本橋方面に散歩に繰り出し写真の練習。橋の上に鎮座する獅子を撮ってみましたが、何だか黒っぽくなりました(汗)……。

f:id:yokobentaro:20170331123914j:plain

日本橋の中ほどにある照明も撮ってはみたものの、何気にピンぼけです(泣)!!!

f:id:yokobentaro:20170331123932j:plain

それでも、麒麟だけは何となくカッコよく撮れましたね(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20170331124011j:plain

f:id:yokobentaro:20170331124027j:plain

ここから、少し神田方面へと向かって『日本橋三越本店』の前を通過……ショーウインドゥのディスプレイが斬新だったのでついパチリ、髪が桜のアフロです。……あっ、よく見たら自分の姿まで映り込んでしまいました!!!

f:id:yokobentaro:20170331124047j:plain

そして、お約束のライオン像も撮ってみました。

f:id:yokobentaro:20170331124111j:plain

でも、何だかフラットな仕上がりですね(汗)。うーん、まだまだ使いこなすには時間がかかりそう、しばらくは散歩がてら修行を積まないと(大汗)……。