読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

JR浅草橋駅西口高架下 日乃屋カレーのササミチーズカツカレー!!!

カレー

しばらく『日乃屋カレー』のカレーメニューのシリーズは間隔が空いてしまいましたが、本日はブログで仲良くしていただいているid:kyu_comさんのオススメ、『ササミチーズカツカレー』を食べてきました(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170303193632j:plain

……というのも、秋葉原方面まで修正原稿の引き取りに出かけたまではよいものの、何となくお昼ご飯を食べそびれ、浅草橋に戻ってこれたのが午後四時近く。さすがに空腹状態はマックスですね(汗)。

では、さっそく『日乃屋カレー』の店舗の前へ……所在地はJR浅草橋駅西口を出てすぐの高架下、住所は台東区浅草橋一丁目十五番地十一号になります。

f:id:yokobentaro:20170303193713j:plain

えっと、店頭の券売機を物色……なかなか該当ボタンが見つかりませんね(汗)。

f:id:yokobentaro:20170303193728j:plain

あっ、ありました!!! ではさっそく『ササミチーズカツカレー』八百四十円のボタンをポチッと押して、寒いのでとっとと店内へ……。

f:id:yokobentaro:20170303193745j:plain

で、さっそくカウンター席に座り、店員さんに食券を渡すなり、開口一番ご飯の大盛り申請をいたしました。カウンター上の黒っぽい壺にはらっきょう、茶色の壺には福神漬けが入っておりますが……。

f:id:yokobentaro:20170303193833j:plain

f:id:yokobentaro:20170303193845j:plain

どちらの壺も、タップリ入っておりますね。では、存分に堪能させていただきます(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20170303193901j:plain

改めて、メニュー表をチェックしてみますと、トッピングも充実していました。生玉子・温玉・チーズが九十円という価格もリーズナブルですね!!!

f:id:yokobentaro:20170303193953j:plain

そして、ササミチーズカツの揚げ時間が少々かかってはいたものの、十分足らずでコチラが配膳されてきました。おおっ、完全にササミチーズカツがカレールーで隠れていますね!!!

f:id:yokobentaro:20170303194111j:plain

まずはお皿の端に福神漬けとらっきょうをタップリ添えて、さらには卓上に置かれていた一味唐辛子も、振りかけてみましょう……。

f:id:yokobentaro:20170303194128j:plain

では、ササミチーズカツから……おおっ、アッサリとしつつも、しっかりとした鶏肉の旨味が堪能できますね。そこに蕩けたチーズのコクが足されると、もう最高です。カツは五つに切り分けられているので、とても食べやすい大きさです。揚げたてのサックリとした衣にも、甘くてビリ辛なカレールーが満遍なく搦んでいて美味。ここの揚げものカレーには、トンカツソースはまったく不要です(笑)。

そのカレールー、細かく刻まれた背脂や牛肉、玉葱などがじっくりと煮込まれているようで、トロ味もしっかりついております。味はかなり甘めなのに香辛料が効いていて、あとからどんどん辛くなってきますが、それが病み付きになってしまいますよ。ちなみに、和風な一味唐辛子の辛さも不思議と合いました。

……で、大盛りを食べたはずなのに、少し食べ足りない錯覚に陥りますが、それは単なる勘違い。しばらくすると、ズッシリとお腹が重くなりますね(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170303194147j:plain

そういえば、店の外の立て看板を見て気付いたのですが、B-1グランプリとのコラボカレーが現在メニューに上がっているようです。『津ぎょうざカレー』と『本荘ハムフライカレー』の二種類ですが、これらも近いうちに味わってみたいですね……。