読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

墨田区本所吾妻橋 ニュー ラホールの日替りサービス3品盛合定食!

その他グルメ

f:id:yokobentaro:20170128172154j:plain

先週の金曜日は、月に一度のアパートの家賃の払い込みで、東京スカイツリー近くの不動産会社に出かけておりました。とりあえず、払い込みを済ませた時点で午後二時半を回ってしまい……せっかくなので、この付近で昼食を摂ることにしました。

f:id:yokobentaro:20170128172548j:plain

で、向かった先は『ニュー ラホール』というフランチャイズのカレー&ステーキのお店。住所は墨田区吾妻橋三丁目七番地四号、駒形橋方面から浅草通りを真っ直ぐに東京スカイツリーへと進みますと、途中で三ツ目通りと交差しますが、その交差点付近にあります。ただ、この日は何故かカレーなどの刺激物を食べたい気分ではありません(汗)。

f:id:yokobentaro:20170128172620j:plain

そこでメニューをチェック……カレーやステーキメニュー以外にも、揚げ物のバリエーションもずいぶんと充実していますね。ではさっそく店内へ入りましょうか。

f:id:yokobentaro:20170128172636j:plain

すると、入口のドアにこのような手書きのメニューが吊るされておりました。『日替りサービス3品盛合定食』、盛り合わせの内容は「生姜焼・カラアゲ・カニクリームコロッケ」と書かれていますね。お値段は八百円とリーズナブル、本日はコチラを注文してみましょう!!!

f:id:yokobentaro:20170128172704j:plain

カウンター席に着くなり、店員さんに即座に注文をし、しばし待ちます。テーブル上にはソースにオレンジをしたフレンチドレッシング、カレー用のラッキョウと福神漬けなどが置かれておりますね。

f:id:yokobentaro:20170128172735j:plain

そして、待つこと八分ほどで配膳された『日替りサービス3品盛合定食』がコチラ!!! ご飯とおかず、どちらのお皿も大きいので、カメラを高めに持ち上げて撮ったら、画像がこんなにひん曲がってしまいました(大汗)……。

f:id:yokobentaro:20170128172648j:plain

その大きなお皿の上には、豚肉の生姜焼が二枚・鶏の唐揚げ三個・カニクリームコロッケ一個にキャベツと人参の千切り、それにスライスレモンが添えられております。

f:id:yokobentaro:20170128172857j:plain

ワカメの味噌汁が添えられているのも嬉しいですね。そしてご飯……実はこの日は大盛り申請はいたしませんでした。何故なら、前回カレーを頼んだ際に大盛りにしたのですが、あまりにご飯の量が多かったもので(汗)。でも、普通盛りでも充分多めですね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170128172948j:plain

では、千切りサラダにフレンチドレッシングを振りかけて、まずは唐揚げからいただきます……うーん、揚げたてで衣がサックサクで鶏肉はジューシー。味付けはかなり控え目ですので鶏肉の美味しさがダイレクトに伝わってきますね!!!

これだけでもご飯がとても進むところ、生姜焼は濃いめの味付けなので、ますますご飯を食べる速度に拍車をかけます。細切りのピーマン・人参・玉葱とともに焼かれた豚肉には、おろし生姜の効いた、甘味を抑えたお醤油ベースのタレがしっかりと搦んでいて美味ですね。お肉はけっこう噛み応えがあり、旨味もしっかりとしています!!!

さらにはサックリと揚ったカニクリームコロッケ。ひと口齧ると熱々でトロットロのカニクリームがジュワリと溢れ出ます。繊細な塩気と甘味、カニの旨味のハーモニーがたまりませんね。あっ、僕は基本クリームコロッケ類にはソースはかけません。どうしてもソースの味に、この繊細な味が負けてしまいますもので……。

普通盛りのご飯の量と三種類のおかずはとてもバランスのよい分量で、ほぼ同時にすべて食べ終わりました。〆に啜るワカメのお味噌汁も、また格別ですね。東京スカイツリーにお越しの際、お食事処に困りましたらこのような選択肢もありますので、ぜひ試されてみてください(笑)!!!

 

www.yokobentaro.com

 

 

www.yokobentaro.com