涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

JR浅草橋駅東口近く コメダ珈琲店のミックスサンド!!!

ここ二日ほど、卵料理のお話が続いてしまっていますね……と、いうことで、しつこく本日も、卵をふんだんに使ったミックスサンドのお話などをいたします(笑)!!!

昨日の記事では、書籍の修正原稿の受け渡しは秋葉原でした。でも今回はもう少し僕の仕事場近くでの受け渡しとなりまして、フネさんに浅草橋まで出向いていただけることになりました。

f:id:yokobentaro:20170121191016j:plain

で、たいていの場合は『コメダ珈琲店』で打ち合わせなどをしております。その『コメダ珈琲店』、場所はJR浅草橋東口出口から信号を渡ってすぐのところにありまして……。

f:id:yokobentaro:20170121191125j:plain

待ち合わせは午後五時。時間も迫ってきましたので、さっそく店内に入ろうとしたところガラスケースの美味しそうなサンプルが目に止まり、お腹の虫が鳴き出しまして……そういえば、今日は朝から何も食べていませんでした(大汗)!!!

f:id:yokobentaro:20170121191137j:plain

そこで、フネさんには申し訳なかったのですが、遅い昼食を摂りながらの打ち合わせとなりました。ここでの僕の注文は、『ミックスサンド』と、ジャンボサイズの『ブレンドコーヒー』でした。そういえば、『ミックスサンド』を注文する際に、店員さんから「からしマヨネーズは大丈夫ですか?」と訊かれましたので「大丈夫です」と返しましたが、やっぱりからしが苦手な方もいらっしゃるので、ちょっとした心遣いが嬉しいですね。

f:id:yokobentaro:20170121191210j:plain

では、さっそく食事を済ませてしまいましょう。うーん、三層に積み重ねられたパン……その間にはハムと胡瓜の組み合わせが一層。もう一層にはレタスに、からしマヨネーズと卵の和えたものが挟まっていますね。

これが食べるのにひと苦労、卵が零れ落ちるほどたっぷりサンドされております。その卵のマッタリとした優しい味はとても美味しく、ほのかに感じるからしのアクセントも食欲を刺激してきますね。お値段は五百八十円、このボリュームでしたらその価値は充分にあるかも……。

せっかくなのでフネさんにもひと切れ差し上げましたが、けっこう気に入ったご様子。たまには『コメダ珈琲店』で昼食会を開くのも良いかもしれませんね!!!

f:id:yokobentaro:20170121191154j:plain

食事のあとは、たっぷりサイズの『ブレンドコーヒー』を飲みながらの受け渡し。通常の『ブレンドコーヒー』は四百二十円のようですが、百円の差額で量が1.5杯になるのは嬉しいですね。ただ、ここで僕は大きな失敗を……仕事を朝から通してこなしていたせいか、あまり頭が回転しておらず、砂糖かと間違えて手元にあった食卓塩をコーヒーに投入。添えられたミルクも全部入れておりましたので、コーヒー味のスープみたいになってしまいました(大汗)!!!

慌てて砂糖を足したものの、やっぱり不思議な味のまま……こんなことなら普通サイズにしておけばよかったかも。でも勿体ないので全部飲み干しましたが(笑)。そのかわり、しばらく塩分は控えないといけませんね……。

f:id:yokobentaro:20170121191230j:plain

あっ、そういえば、またコーヒーなどに付いてくる豆菓子のパッケージの色が変わっておりました。雪の結晶がデザインされていて、色味もけっこうキレイですよ!!!