涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

JR浅草橋駅西口高架下 日乃屋カレーのチキン南蛮タルタルカレー!!!

唐突に昨日のお話の続きになりますが、『日乃屋カレー』のメニューで『名物カツカレー』以外に気になっていた商品とは……。

f:id:yokobentaro:20170116115142j:plain

『チキン南蛮タルタルカレー』八百八十円でした。カレーにチキン南蛮なんて、この組み合わせは最強以外の何ものでもありませんよね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20170116115321j:plain

で、その翌日もJR浅草橋駅西口の高架下にある『日乃屋カレー』へと、お昼時に出かけてまいりました。住所は台東区浅草橋一丁目十五番地十一号、立て看板が歩道に出ておりますので、そちらを目印に……。

f:id:yokobentaro:20170116115336j:plain

では、さっそく入口右側にある券売機で食券を購入しましょう。

f:id:yokobentaro:20170116115353j:plain

おおっ、目立つところに写真入りのボタンがありますね!!! 昨日はこの写真がボタンになっているとは気づきませんでした(汗)。では、気を取り直してこの写真を指で押してみましょう……。

f:id:yokobentaro:20170116115406j:plain

店内に入ってみると、午後二時過ぎなのに満席状態ですね。すると、タイミング良くお客さんが席を立ち上がり、すぐに座席が確保できました。さすがにカレーは飲み物、回転も早いですね(嬉)。ここで店員さんに食券を渡し、ご飯の大盛り申請をして着席します。昨日のおさらいですが、テーブル上には薬味入れの壺が二つ並んでおりまして、茶色の壺には福神漬け、黒っぽい壺にはらっきょうが入っております。

f:id:yokobentaro:20170116115421j:plain

待ち時間三分ほどで配膳されてきたのがコチラ、『チキン南蛮タルタルカレー』のご飯大盛りです!!!

f:id:yokobentaro:20170116115434j:plain

ご飯を覆い隠すカレールーの上には大ぶりな唐揚げが三つ、ゴロリと載っていますね。その上からはタップリとタルタルソースがかけられています。乾燥パセリのみじん切りも振りかけられていて良い感じ!!!

f:id:yokobentaro:20170116115447j:plain

それでは、福神漬けとらっきょうをタップリ目に添えていただきましょう……うん? 甘くて酸味のある南蛮ダレを纏っているはずの唐揚げ、衣がサクッとしておりますね。そこにクリーミーでマッタリとしたタルタルがこれでもかと搦まって至福の美味しさです。このトッピングだけでも白いご飯が何杯もイケそうなところ、濃い味付けの甘いカレールーがタップリとかかったご飯との相性はさらにバツグン、スプーンが置けなくなりますよ(笑)!!!

そのカレールーは充分に煮込まれたみじん切りの玉葱や牛肉、それに肉の脂身で濃厚なコクが出ていてとても美味。昨日の『名物カツカレー』といい、コチラも病み付きになってしまいました。……で、やっぱりカレーは飲み物、ほんの数分で食べ終わりお店をあとにしました。次は『名代上メンチカツカレー』を試してみようと思いますが、さすがに二日続けての高カロリーなので、ちょっと間を空けたほうが得策かも。けれども、食べた分だけ多めにウォーキングをすれば、何とかなる気もしますが、きっと気のせいですよね(汗)……。