涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

台東区浅草雷門右隣り 雷門 三定で地元の友人と忘年会!!!

もう三が日の最終日ですが、未だ昨年のお話が続いており申し訳ありません……。

さすがに十二月の後半は忘年会ラッシュになりました。その影響でブログの内容も宴会ネタ続きになり、大変恐縮しております(汗)……。で、今回は地元の小学校時代の友人五人での忘年会、選んだお店も地元浅草界隈でした。

f:id:yokobentaro:20161229195927j:plain

幹事が予約してくれたお店は、天ぷらの老舗『雷門 三定』。住所は、台東区浅草一丁目二番地二号になります。

f:id:yokobentaro:20161229195950j:plain

本店は、雷門の右角から二軒目に位置しますが……。

f:id:yokobentaro:20161229200036j:plain

新館は門を正面に見て、斜め右脇にあります。今回はこの新館の三階に宴席が設けられているとのこと、各階にはエレベーターで上がります。

f:id:yokobentaro:20161229200054j:plain

上がった先で、六人がけのテーブルの用意された個室へと通されました(嬉)!!!

なかなか落ち着ける空間、飾ってある三社祭の拍子木が浅草らしくて良い感じです。

f:id:yokobentaro:20161229200110j:plain

僕も含めて三人揃いましたので、まずは瓶ビールで乾杯。それからほんの数分で全員が揃い、お料理を配膳していただくことにしました!!!

f:id:yokobentaro:20161229200124j:plain

まずは『お刺身』に『酢の物』と『ひじきの煮物』が目の前に……。

f:id:yokobentaro:20161229200143j:plain

『お刺身』は鮪と平目が盛り付けられておりますが、鮪はサッパリとしていて、とても柔らかな食感。平目は肉厚で食べ応えが満点です。これは日本酒が欲しくなるメニュー、さっそくビールと並行して日本酒を常温で頼みました。飲み放題にしましたので、ちょっとキケンな展開になりそうです……。

f:id:yokobentaro:20161229200158j:plain

『酢の物』は蛸・海老と胡瓜が酢〆されております。ほどよい酸味とちょっと甘めの味付けが食欲を刺激してきますね。添えられているレモンの香りも爽やかです。

f:id:yokobentaro:20161229200214j:plain

『ひじきの煮物』はひじきと一緒に桜海老なども煮付けられていて、旨味がひと味違いますね。これだけでも、日本酒がけっこう進みますよ!!!

f:id:yokobentaro:20161229200227j:plain

次に供された焼き物は、『鰤の西京焼』でした。こちらは脂がのっていてホクホクの食感、西京味噌の甘味もたまりません。これは白いご飯が欲しくなってきますね。添えられているのは生姜の酢漬けに伽羅蕗の佃煮。この佃煮が辛めでつまみに最高、日本酒の注文頻度が加速します(大汗)!!!

f:id:yokobentaro:20161229200242j:plain

さらには揚げ物が配膳されてきました……この『天ぷら盛り合わせ』の内容は海老・アスパラが各二本、舞茸に鱚が各一枚盛られています。

f:id:yokobentaro:20161229200255j:plain

これを、大根おろしを溶いた天つゆに浸けて……サックリ感がすぐには損なわれませんので、食感がとても良いですね。海老やアスパラの火の通り加減も絶妙で、さすが老舗の味です!!!

f:id:yokobentaro:20161229200318j:plain

で、ここでお口直しのお漬物。タクアンの造りが凝っていて、目にも嬉しいですね!!!

f:id:yokobentaro:20161229200336j:plain

続いて、カラフルな色合いの丼が配膳されてきましたが……。

f:id:yokobentaro:20161229200357j:plain

蓋を開けてみると『ミニかき揚げ丼』でした!!! しっかりとした食感の貝の小柱がふんだんに使われたかき揚げ、甘辛い丼つゆがまたベストマッチですね。お腹がかなりいっぱいでもこれなら別腹で食べられてしまいます。添えられた獅子唐の天ぷらもよいアクセントになっています!!!

f:id:yokobentaro:20161229200423j:plain

この丼とともに配膳された三つ葉・豆腐・小なめこの赤出汁もとっても美味。でも、もうこの時点で酔いもお腹の膨れ具合もピークです(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20161229200449j:plain

このあとはデザートの苺をいただきましたが、甘くてとっても美味です。お酒の〆には嬉しいデザートですね!!! で、気がつけば二時間以上も経過しております。ここでお会計ですが、本日の会費はちょっと奮発してお一人様一万円でした。

この時点で、日本酒だけでも五人で一升は飲んでいます。僕はかなりベロベロなのですが、これで忘年会はお開きになりますよね?……でも、結局そうは問屋が卸してくれませんでした(泣)。