読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

昼食後の腹ごなし 上野桜木から谷中の後藤の飴へ……

散歩

昨日のお話からの続きになります。『谷中霊園』近くの『中華料理 珎々亭』で昼食を堪能したあとは、しっかりとウォーキングをして脂肪を燃焼させましょう(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20161213121341j:plain

まずは再び『谷中霊園』まで戻り、霊園を抜けて「夕やけだんだん」に出ましたが、天気のいい休日ということで、『谷中ぎんざ』は大勢の人出で賑わっております。

f:id:yokobentaro:20161213121509j:plain

……階段を下った辺りに、何故か巨大なラクダのぬいぐるみが立ってますね(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20161213121527j:plain

その先の角地には、よくおやつを調達している『後藤の飴』がありますが、せっかくなので母親の好きな『黒かりんとう』などを買って帰ることにしましょう。住所は荒川区西日暮里三丁目十五番地一号、創業が江戸時代という老舗の飴屋さんです。

f:id:yokobentaro:20161213121617j:plain

で、買い物の内容はのちほど……。とりあえず、ここから不忍通りに出て、池の回りをブラつきましょう。対岸には弁天堂と東京スカイツリーが臨めますね。でも、その手前の手すりには……。

f:id:yokobentaro:20161213121641j:plain

ゆりかもめが仲良く羽休めをしています。近くに寄っても飛び去ろうとしませんね。

f:id:yokobentaro:20161213121701j:plain

さらに、手前の芝生には、何やら黒っぽい鳥が地面を突ついております。カモの子供でしょうか、種類はよくわかりませんでした(汗)。

f:id:yokobentaro:20161213121720j:plain

ついでにゆりかもめのアップ(笑)。かなり人慣れしていて可愛いですね!!!

……日が暮れだすと、途端に気温が下がってきますね。なので不忍池からは急いで退散、慌てて浅草合羽橋近くにある実家へと引き返すことにしました。結局この日は二万四百二十七歩ほどウォーキングできました(嬉)。

f:id:yokobentaro:20161213121738j:plain

それで、この日『後藤の飴』で購入したお菓子は、『ざらめおかき』に『生にんにく味噌あられ』に『バナナ飴』。それと母親のおやつの『黒かりんとう』が三袋、合計千九百三十八円のお買いものになりました。この日もらった分のスタンプで、谷中銀座商店街のスタンプ帳は一冊分クリアできそう。三百円分の商品券として使えるのは嬉しいですね(嬉)!!!

f:id:yokobentaro:20161213121822j:plain

『黒かりんとう』は、これだけあっても一週間ほどで底をつきますね(笑)。

f:id:yokobentaro:20161213121839j:plain

お煎餅類は僕の酒のおつまみです(笑)。特に『生にんにく味噌あられ』は強烈な生にんにく風味の甘辛い味噌味、お酒がどんどん進みますよ!!!

『ざらめおかき』は、子供の頃は甘いのか塩っぱいのかどっち付かずあまり好きではなかったのですが、最近はこの絶妙な甘辛さにハマっていて、好んで買ってくるようになりました。

そして最後に『バナナ飴』……前に買い物に訪れたときには、人気があって品薄状態のようでした。で、さっそく味わってみたのですが、これはもう甘いバナナそのものの味でビックリ。とっても美味しいのですが、これはさすがにお酒には合わなさそうですね(汗)!!!