涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

都営大江戸線蔵前駅出口近く じゃじゃ馬で〆の一杯?……

先日、浅草で仲間内で飲んだときも然りなのですが、どうしても解散のあとに飲み足りない感覚に陥る今日この頃……何せ、週に五日以上休肝日に充てておりますもので(汗)。

f:id:yokobentaro:20161104160206j:plain

最近はそんなこともあり、〆に一人で近所で飲んで帰るような習慣がついてしまいました。家に帰って孤独で飲むのも何だか寂しいので……。たいてい立ち寄るのは、都営大江戸線蔵前駅を出てすぐの場所にある『じゃじゃ馬』というお店。カウンター席が数席と、三人がけと四人がけのテーブル席が各一卓ずつの比較的こぢんまりしたスペースです。お料理は、お刺身や焼魚、ソーセージや野菜を炒めたものなど、家庭的なメニューが楽しめます。

f:id:yokobentaro:20161104160221j:plain

カウンター内では、妙齢のママ(といっても僕よりは、ずっとお若いです)がひとりでいろいろ切り盛りをしております。さっそく『生ビール』を注文、するとお通しの小鉢が二種類用意されました。

f:id:yokobentaro:20161104160242j:plain

まずは、さつま芋をレモンと一緒に甘めに煮付けたひと品。これが爽やかな風味でビールにも意外と合いますね。

f:id:yokobentaro:20161104160355j:plain

もうひとつの小鉢は、大好物の生牡蠣でした。紅葉おろしと分葱、そしてレモンが添えてあって、とっても美味です!!!

f:id:yokobentaro:20161104160411j:plain

……さすがにここに立ち寄る頃には、あちこちで散々飲み食いしたあと。『生ビール』でもすぐにお腹が張ってしまうので、二杯目からは『ウーロンハイ』に切り替えます。これをいただいて退散しようかと考えておりましたが、この日に限ってご近所の町内会の知り合いが来てしまい、なかなか帰れずにこれを数杯飲むことに(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20161104160453j:plain

口寂しくなりましたので、『イカの一夜干し』を注文して『ウーロンハイ』の充てにしましょう。これって、ひと皿頼むとけっこう保ちますよね。結局知り合いたちも、一時間ほどで退散していきましたが、どうも閉店時間を過ぎても、延々とママと話し込んでいたようです。でも、あまり記憶がはっきりしておりません!!!

f:id:yokobentaro:20161104160520j:plain

気がつけば、実家のベッドで寝ておりましたが、布団が重い気がして捲ってみると、ミーさんがこのような状態でした(笑)。

f:id:yokobentaro:20161104160557j:plain

この日は酷い二日酔いで午前中いっぱいは布団から出られなくて、再びミーさんと二度寝……。やっぱり一週間分のお酒を一日で飲んでしまう習慣は正さないといけませんね(大汗)!!!

また今週末は、専門学校時代の仲間たちと、箱根への一泊旅行が控えていますので、たくさん飲んでしまいそうです……。