読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

秋葉原ヨドバシカメラ八階 ティーヌンのトムヤムチャーハン!

その他グルメ

秋葉原は、この浅草田原町にある仕事場からはさほど離れていませんが、以前からコレクションしていたいろいろなフィギュアが飽和状態になったのを機に、極力足を運ばないようにしていました。行けばどうしても欲しくなって、買ってしまいますもので(大汗)……。

そんな矢先、久々にフネさんとガッキィさんからランチのお誘いがきましたが、待ち合わせ場所は、何と秋葉原駅からすぐの『ヨドバシカメラ』……オモチャ売場には立ち寄らないよう注意しましょう(笑)。

f:id:yokobentaro:20160927144536j:plain

午後二時の待ち合わせの五分前には三人とも揃い、向かった先は『ヨドバシカメラ』の店内八階にあるレストラン街、おふた方は何か食べたいメニューでもあるのでしょうか。この八階のお店、オープンスペースの店舗が大半で、学食のようでなんだか楽しくなってきます。

で、二人が入っていったお店は、神田神保町にもチェーン店のある『ティーヌン』。タイ国ラーメン&タイ屋台料理の専門店ですね。

f:id:yokobentaro:20160927144607j:plain

たぶん、平日のお昼時はすごく混雑しているのかと思いますが、ちょっと時間を外せばこの通り……店内はとても空いていますので、これならゆったりと食事ができますね。

f:id:yokobentaro:20160927144630j:plain

では、さっそくメニューを物色。「グリーンカレー」や「カオマンガイ」は以前食べていますので、ここはちょっと変わったところで……。

f:id:yokobentaro:20160927144651j:plain

本日は『トムヤムチャーハン』八百八十円にしてみましょうか。えっと……タイでの呼び名は「カオパツトムヤム」というのですね。このメニューにはスープも付いてくるようです。

f:id:yokobentaro:20160927144721j:plain

注文をしてから雑談すること十分ほどで、コチラが配膳されてきました。具はシメジに海老・分葱・卵が見てとれますね。トッピングにパクチーが載っているのと、生の胡瓜にレモンが添えられているのも特徴的です。

スープには人参・葱・大根などの具が沈んでいて、見た目アッサリとした感じですね。

f:id:yokobentaro:20160927144736j:plain

では、さっそくチャーハンから……タイ米のチャーハンはパラパラしていて酸っぱ辛い味付けですね。海老のプリプリ感もこのチャーハンにマッチしていて、本当にトクヤムクンの味がそのままチャーハンになったようなイメージ、これはけっこうハマります!!!

添え付けのレモンを絞れば、酸味も増してさらに食欲増進、パクチーの独特な風味がエスニック感を醸し出していて、もうたまりません。あっ……百円プラスして大盛にすれば良かったかも(笑)。

f:id:yokobentaro:20160927144752j:plain

ここで、少々口の中が辛くなってきたのでスープを……やはり塩気などの味付けも優しく、辛い料理にはとてもよく合った味に仕上がっています(嬉)。やはり、エスニックな料理は食欲も刺激されてあっという間の完食でした!!!

初めて、ここ『ヨドバシカメラ』のレストラン街で食事をしましたが、たまにはこのようなフードコートでの食事も良いものですね。ちなみに、帰りに行きつけのフィギュア店にふらふらと寄ってしまいましたが、購入衝動はグッと抑え込みました(大汗)……。