涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

九月四日の日曜日の上野恩賜公園散歩、東京芸術大学は大学祭?

日曜日に何も用事の入っていないときは、手持ち無沙汰を紛らわすために『上野恩賜公園』から谷中近辺をフラリフラフラ散策し、二万歩近くの歩数を稼いでおります。

で、先週の日曜日も例に漏れず時間が空いていましたので、すぐに出かけることに……いつもですと、午後二時過ぎまではアパートでウダウダと過ごしているのですが、この日は珍しく、午前中には『上野恩賜公園』に到着しておりました(笑)。

f:id:yokobentaro:20160906174446j:plain

入谷方面から、『国立科学博物館』の脇を通過して『上野恩賜公園』へと入りましょう。そういえば、ここの「シロナガスクジラ」の模型の全景を撮っていませんでしたね。すべて収めようと思うと、かなりの引きが必要です(笑)。

f:id:yokobentaro:20160906174557j:plain

そして、『上野動物園』方向へ……ここで軽いショックを受けることに(汗)。七十年続いていた『上野こども遊園地』が、八月三十一日で閉園しておりました。

f:id:yokobentaro:20160906174634j:plain

f:id:yokobentaro:20160906174652j:plain

小さい頃はよくここで遊んだ記憶があったのですが、また昭和からの灯火がひとつ消えてしまったことがとても残念です(寂)……。

f:id:yokobentaro:20160906174716j:plain

気を取り直して、谷中方面へと向かってみましょう。『東京国立博物館』前から『東京芸術大学』へと移動しますと、何やら人が大勢出入りしていますね。

f:id:yokobentaro:20160906174746j:plain

よくよく見てみますと、大学祭の真っ最中のようでした!!!

f:id:yokobentaro:20160906174831j:plain

こういう機会でもないと、なかなか校内を見学するチャンスはありませんよね。ではちょっと入ってみましょうか。入口には、面白い創作神輿が展示してあります。さらに中に入ってみると、大変な混雑ぶりで即退散(汗)。また別の機会に出直すことにしました……。

f:id:yokobentaro:20160906174906j:plain

それでも、せっかくここまで来ましたので、その近くにある『黒田記念館』に立ち寄ってみましょう。入場料は無料ですので、気軽に立ち寄ることができます。あっ、残念なことに、特別室は公開されていませんね……。

f:id:yokobentaro:20160906174958j:plain

次回の特別室の開室は十月二十五日(火)から十一月六日(日)の期間になりますので、ご興味のある方は、その時期を狙ってお立ち寄りされてください!!!

f:id:yokobentaro:20160906175027j:plain

こちらは通常に絵画を展示している黒田記念室になります。とてもモダンな空間に、ゆったりと絵画がかけられており、なんとなく気持ちが癒されますね!!!

f:id:yokobentaro:20160906175059j:plain

シックな資料室にはソファが設置されていて、テーブルには図録も置かれていますので、ここで図録に目を通しながらひと休みをするのも良いでしょう。

冷房に当たって、汗がだいぶ引いたのと、お腹もかなり減ってきましたので、そろそろ退館して谷中方面へと向かいましょうか……。ちょっと長くなりそうですので、お食事のお話も含めて明日アップいたしますね(笑)!!!