読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

晩の食生活シリーズ 昼に牛丼を食べた日に限って、晩も牛肉ですね……

その他グルメ

f:id:yokobentaro:20160715152903j:plain

すみません、二日続けて『なか卯』のお話になります(大汗)……。

この日も猛暑日、さすがに暑さにめげて食べたいものも思いつかず、再び『なか卯』でお昼を食べることにしました(汗)……。ただ、前日は『山わさびざるそば』を食べましたので、別のメニューにしましたが(笑)。

f:id:yokobentaro:20160715152915j:plain

店頭でまずはメニューを物色、久々に食欲が湧いてきたような気がしたので『和風牛丼』がガッツリと食べたくなり、ついつい大盛り五百円の食券を購入……。

f:id:yokobentaro:20160805160727j:plain

三分も経たないうちに、こちらが配膳されてきました。冷たい緑茶とともにお盆に載せられた、『和風牛丼』……和風というだけあって、玉葱ではなく長葱、食べやすくカットされた糸蒟蒻が牛肉とともに煮込まれています。

f:id:yokobentaro:20160715153028j:plain

さっそく紅生姜をたくさんトッピングして、一味唐辛子をパラパラ……一気にかき込みます(笑)。味付けは少々濃いめの甘辛、牛肉は柔らかくホロホロに煮込まれています。長葱の甘みがほどよく、糸蒟蒻で少しサッパリした印象の美味しさ。ご飯にかけられた汁も適量で、お米がベチャベチャしていないのがいいですね。

……で、こういった丼ものは、五分もかけずに平らげることができるので、時間のないときに手軽にサラリと食べられて重宝しています(笑)。

ところが、このような昼食を済ませた日に限って……。

f:id:yokobentaro:20160715153142j:plain

その晩に、実家で用意されていた食事はコチラになります(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20160715153153j:plain

牛肉と玉葱を生姜醤油で炒めたものがメインのおかずでした。昼・晩と牛肉が食べられるなんて、なんと豪勢な(笑)。添え付けにはトマト、これもほとんど毎晩欠かしていません。

f:id:yokobentaro:20160715153211j:plain

汁物は、溶き卵で仕上げたフカヒレスープです。パッと見てコーンスープかと思ったのですが、ひと口飲んだら胡麻油の風味が……。

f:id:yokobentaro:20160715153354j:plain

人参と厚揚げ豆腐の煮物も、小鉢に盛られていました。薄味に仕上げてあるので、素材の甘みなどが感じられて、サッパリといただけますね。

f:id:yokobentaro:20160715153418j:plain

白飯は、そのまま食べるのもなんですので、また牛丼にしてしまいましょうか。丼の上に、牛肉と玉葱を盛り付けて、「なんちゃって牛丼」の出来上がり。では、さっそくいただきましょう……うん、お昼に食べた『和風牛丼』はしっかりと濃い味に仕上がっていたのに較べ、こちらは甘くないぶんサッパリといただけますね。炒めているので、少々脂は多めですが白飯にはピッタリです。

本当に暑くて食欲のないときには、あまり濃いめの味付けのものは食べたくなくなりますので、休日のお昼などはアッサリした味付けの、このような牛丼を作って楽しむのも良いかもしれませんね(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20160715152821j:plain

同じ濃い味でも鰻は別格ですかね。でも、数が激減していますし、「う」の付くものなら他のものでもいいみたいですので、これからの土用の丑の日は牛丼にしようかな……。

あっ、お話は変わりますが、昨日実家からアパートへ戻る途中、また東京スカイツリーが見慣れないライティングになっていました。

f:id:yokobentaro:20160806143008j:plain

どうも、こちらの配色は日本の国旗の色をイメージしているようです。

さらに、時間が少し経過すると、このような配色に……。

f:id:yokobentaro:20160806143033j:plain

この色彩は、どうもプラジルの国旗の色味を再現しているようです。このライティング、リオオリンピックの開催に向けての演出みたいですね(笑)!!!!!