読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

台東区蔵前三丁目 天芙良と串 高尾のとんかつ定食!!!

その他グルメ

ここしばらく、つけ麺や冷やし麺のメニューばかり好んで食べておりましたが、早くもちょっと夏バテの兆候が出てまいりました。やはり、たまにはガッツリとしたものも食べないと、身体によくないみたいですね(笑)。

f:id:yokobentaro:20160613111133j:plain

そこで、揚げものなどを食べてエネルギーチャージをしようかと、仕事場を出てフラフラ……久しぶりに近所の天ぷらのお店、『天芙良と串 高尾』で天丼などを食べるのもいいかもしれませんね。

f:id:yokobentaro:20160613111155j:plain

所在地は都営地下鉄大江戸線蔵前駅からすぐ、住所は台東区蔵前三丁目十九番地八号になります。春日通りに面しておりますので、すぐに見つけられるかとは思いますが、いちおういつもの地図も貼っておきます(笑)。

f:id:yokobentaro:20160613111211j:plain

ここでメニューをチェック、天ぷらの定食などのお品書きに混じって、とんかつなどのハイカラな定食もあります。天ぷら屋さんのとんかつ、ちょっと興味が湧きますね。では、本日は『とんかつ定食』九百五十円を頼むことにしましょう。

f:id:yokobentaro:20160613111230j:plain

午後一時過ぎぐらいにお店に入ったのですが、珍しく店内は空いていますね。では、さっそく『とんかつ定食』を注文、すると……。

f:id:yokobentaro:20160613111244j:plain

すぐに熱々の焙じ茶とお漬物の小皿、ソースの入れられた小皿が運ばれてきました。お漬物は、タクアンの千切りと刻んだ白菜漬けですね(嬉)。

f:id:yokobentaro:20160613111259j:plain

とんかつは、注文が入るとカウンター席の目の前にある揚げ場で、店主みずから揚げ出します。ちょうどカウンター席に座っておりましたので、揚げる手順がよくわかりますね。揚げ上がるまで店主さんと世間話をすること十分足らず、こちらの品が配膳されました!

f:id:yokobentaro:20160613111314j:plain

『とんかつ定食』、かつはザックリと五切れに分けられボリューム満点、熱々の状態で供されます。これはちょっと、猫舌の僕としてはヤケドに注意のパターンですかね(汗)。

f:id:yokobentaro:20160613111338j:plain

では、さっそくかつをソースにドップリと浸して、ご飯と併せていただきます……衣はサックリ、中はモッチモチのお肉で歯応えがあり、噛めば噛むほど旨味がお口一杯に広がります。ソースが別皿ですと、最後までサクサクの状態でいただけますね(嬉)。脂身も充分に入っていて、脂の甘みがとても美味、ご飯が進み過ぎます。添え付けのキャベツの千切りには、和風ドレッシングがかけられておりますが、胡麻油の風味と酸味がとてもいいですね。

f:id:yokobentaro:20160613111351j:plain

味噌汁の具は、刻み葱に若布・細かく刻んだ豆腐が入っております。出汁が効いていてこちらも美味。そういえば、しばらく味噌汁も飲んでいなかったような……久しぶりにバランスのよい昼食を食べているような気がしますね(汗)。

これらをすべて平らげると、けっこうお腹もいっぱい、何気にパワーが戻ってきたような気がします。みなさまも、しっかりと栄養のあるお食事を召し上がって、今から夏バテ対策をされてくださいね(笑)!!!!!

●昨日歩いた歩数……一万七千二百九十六歩。平日のわりにはそこそこ歩数が伸びました。今日は雨なので、ちょっと伸び悩みそうですが……。