涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

神田神保町 キッチン グランのハンバーグしょうが焼盛合わせ!

先週の木曜日は、久しぶりに水道橋近辺で食事を摂ることにしました。メンバーは、もちろんいつもの三人……フネさん、ガッキィさんと僕になります。待ち合わせはJR水道橋駅東口で午後二時四十分、ちょっと遅めの昼食ですね。全員が揃ったところで、どこに行こうか決めましょう。そこでガッキィさんからの提案が……。

「そういえば、この先に美味しいハンバーグのお店がありましたよね」

もう、このひと言で決定です! そのお店に行ってみましょう(嬉)。

f:id:yokobentaro:20160222125102j:plain

そのお店、『キッチン グラン』という屋号で、実は僕が大昔この近くの専門学校にいた頃から存在は気になっておりました。でも、お昼はいつも満員で、いつか入ろうと思って、気づけば三十年以上も経過しておりました(汗)。住所は千代田区神田神保町二丁目二十四番地、白山通り沿いになります。

f:id:yokobentaro:20160222125116j:plain

さっそくお店に着くと、ガラスケースには美味しそうなサンプルが飾られていますね。この食品サンプルからも、このお店の歴史が感じ取れます。えっと……お昼の営業は十五時三十分まで、ギリギリ間に合いました。それではさっそく店内へ……。

L字のカウンターが十席ほどのお店ですね。まだこの時間でも席が埋まっておりましたが、四席ほど空いておりましたので、すぐに座れました。で、さっそく壁面に貼られたメニューを物色、単品メニューもありましたが、しょうが焼とセットの盛合わせもありますね。そこで、僕の選んだメニューは『ハンバーグしょうが焼盛合わせ』、お値段は八百六十円になります。さすが学生の街、お手頃な価格ですね。こちらにお味噌汁とご飯がセットで付きます。ここで、ご飯大盛り八十円と書かれているのを発見、もちろん大盛りで!!!

f:id:yokobentaro:20160222125129j:plain

そして三人で雑談をすること十分ほど、コチラが配膳されました!

『ハンバーグしょうが焼盛合わせ』でご飯大盛り! ご飯が茶碗からはみ出していますね(汗)。メインディッシュにはしょうが焼にデミグラスソースに浸け込まれたハンバーグ、千切りキャベツに胡瓜のスライス、ナポリタンも鮮やかな彩りを添えています。

f:id:yokobentaro:20160222125149j:plain

では、さっそくしょうが焼から……お醤油ベースの甘めな味付け、脂身の入り具合もちょうどよく、ご飯が進むこと間違いなしの美味しさです。ハンバーグは昔懐かしい洋食屋さんの味が堪能できます。しっかりとした挽肉の食感に玉葱の香味、こちらも少し甘めのデミグラスソースで、自家製ならではの美味しさがたまりませんね!!!

f:id:yokobentaro:20160222125205j:plain

そして、この山盛りご飯も何のその、豆腐のお味噌汁とともに美味しく完食いたしました。もうこれだけ食べられれば、僕の胃袋も元の大きさに戻っておりますね(笑)。

このあとは、フネさんとガッキィさんは別の打ち合わせがあるとのことで、軽くお茶をして解散。僕は帰りに寄ってみたいところがありましたので、散歩がてら仕事場へと戻りました。その寄り道とは……明日のお話へと続きます(笑)。

f:id:yokobentaro:20160222125218j:plain

寄り道のヒントは、この写真です!

●昨日歩いた歩数……一万四百六十五歩。週明け早々、平日モードですね(汗)!!!