涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

二月三日の節分の日は……上野松坂屋の海鮮巻!!!

節分の日も、かなり昼食の時間は不規則でした。午後三時半から浅草橋で編集者と打ち合わせがありましたが、昼食を食べそびれておりまして……。そこで、浅草田原町の仕事場から浅草橋へ向かう途中で食事を摂ろうと考えました。すると、蔵前橋通りと国際通りの交差点付近にある『なか卯』に、こんな垂れ幕が……。

f:id:yokobentaro:20160208105451j:plain

「期間限定 なか卯の親子丼 今だけ(並)490円→390円(税込)」

f:id:yokobentaro:20160208105505j:plain

期間が延長されて二月九日までのようですね。時間はまだ午後三時少し前、慌てて駆け込みました。で、券売機で並にするか大盛りにするか迷ったものの、やはり大盛り四百五十円の食券を購入、五分もしないうちにコチラが登場!

f:id:yokobentaro:20160208105525j:plain

この、火を通し過ぎていない半熟状態の卵とじがいいですよね(嬉)。

f:id:yokobentaro:20160208105539j:plain

鶏もも肉も柔らかく、少し火の通った卵かけご飯のような食感、丼汁が多めでとっても美味です。ところが、半分ほど食べたあたりでLINEで連絡が入りました。

「あと十分ほどで到着します」と……。

かなり慌てて三分ほどでかき込んで完食、なんとか待ち合わせには間に合いました。

で、打ち合わせも無事終わり、仕事場で用事を済ませると早くももう午後八時、お腹はあまり空いていなかったものの、実家に戻って食事をすることにしました。この日は節分、そのことをすっかり忘れていた僕の目の前に置かれたものは……。

f:id:yokobentaro:20160208105554j:plain

かなり太い『海鮮巻(えび)北辰鮨』、どうも『大丸松坂屋』直営のお店のお寿司のようです。これは紛れもない恵方巻き仕様ですね。この分量、ちょっと食べきる自信がありません(汗)。

f:id:yokobentaro:20160208105609j:plain

横から見ると、めばちまぐろ・たまご焼き・サーモン・ボイルすしえび・真鯛・胡瓜・大葉が巻かれていて、えびなどは尾が外にはみ出しております。これを恵方の南南東(?)を向いて黙々と食べます……。

お刺身はとっても新鮮で美味しいのですよ! 美味しいのですが、だんだん無言で食べ進むのが辛くなってきますね。お腹も苦しくなるし……それでも何とか食べ切りました(笑)!!!

これで今年もいい年になりますかね……。

f:id:yokobentaro:20160208105626j:plain

でも、さらに難関が待っておりました。年齢分の福豆、手に取ってみると、けっこうな量。これをポリポリと食べるも、喉が乾いて仕方がありませんでした(泣)……。

●昨日歩いた歩数……一万六百三十五歩。まだ本調子ではなかったので、あまり歩きませんでした。