涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

台東区台東 元祖やきとり串八珍で軽く二次会!

昨日アップいたしました『天麩羅 みやこし』での新年会の続きのお話になります……。

新年会の出席者は十名、お開きとなってすぐに、七名は珍しくそのまま解散していきました。で、僕も含めた約三名、何となく食べ足りないということで意見が一致し、JR御徒町駅近辺で軽く二次会をする運びとなりました。

f:id:yokobentaro:20160131145607j:plain

そこで、お店を探しながら春日通りをJR御徒町駅に向かい直進、すると『元祖やきとり串八珍(新御徒町店)』というお店が途中にありました。住所は台東区台東四丁目二十七番地七号、何と串焼きは一本九十円~というお値段、これは破格ですね!!!

f:id:yokobentaro:20160131145636j:plain

このときすでに時間は午後十時を回っております。で、こちらのお店の閉店時間は午後十一時、一時間近くもあれば、お酒の二杯ぐらいは飲めてしまいますよね。さっそく入店して、僕は『生レモンサワー』をオーダー、お通しは『大根おろし』でした。

f:id:yokobentaro:20160131145706j:plain

で、とりあえずおつまみを各自一品ずつ注文、僕は『イカの一夜干し』にしました。これ、本当に大好きなので、たいていのお店でついつい頼んでしまいます(笑)。

f:id:yokobentaro:20160131145721j:plain

f:id:yokobentaro:20160131145738j:plain

他の二名は『卵焼き』に『ハムカツ』を注文。どちらも僕の好物ですが、地元仲間の好みってやっぱり似通っているのでしょうか。そして、せっかく一本九十円の串焼きがありますので頼まない手はありませんよね。

f:id:yokobentaro:20160131145758j:plain

「秘伝とんみそ」のキャッチに惹かれて『カシラ』『タン』『豚レバー』『豚バラ』を各三本ずつ、合計十二本を追加注文しましょう(笑)。で、この頃には各自の飲み物は空っぽ、僕は二杯目も同じものにしました。

f:id:yokobentaro:20160131145840j:plain

f:id:yokobentaro:20160131145854j:plain

けっこう焼けるまでに時間がかかると思いきや、意外と早くこちらが配膳されてきました。この焼きたてに「秘伝とんみそ」を塗っていただきます!……秘伝のみそはちょっと辛めでとてもお肉に合います。そしてこのお肉、一本九十円とは思えないほどジューシーで旨味もバッチリ、何で今までこのお店の存在に気づかなかったのでしょうね(汗)。

そして閉店時間になりましたので、お勘定を締めたところ、合計で五千七百円ぐらいの金額で納まりました。一人当たりの出費は千九百円、懐にも優しいお店です。次回からは、『元祖やきとり串八珍』で二次会を開くことにしましょう。いや、一次会でもいいかな(笑)……。

●昨日歩いた歩数……一万千二十三歩。平日モードの週明けとなりました(汗)!