涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

墨田区本所吾妻橋 モンブランのカキフライランチ!

国民健康保険関連のことで、墨田区役所に行く用事ができました。せっかくなのでその付近で昼食を摂ろうと、午後一時を回ったぐらいに出かけてまいりました。窓口で少しモタつくかと予想したのですが、すんなりと用事も済み……とりあえず区役所内の食堂へと出向いてみたものの、定食メニューは売り切ればかり。午前中に出かけたほうがよかったみたいですね(汗)。そこで、ちょっと足を伸ばして、浅草通りと三ツ目通りの交差点付近まで出てみることに……。

f:id:yokobentaro:20160118173746j:plain

このあたりに出るとスカイツリーもすぐ近くに感じて、圧巻ですね。で、さっそく本日の食事処を探しましょうか……あっ、以前一度入った『モンブラン』というハンバーグ専門店が近くにありましたね。住所は墨田区吾妻橋二丁目二番地五号になります。

f:id:yokobentaro:20160118173817j:plain

ランチは午後二時半まで、えっと……現時点で午後二時少し前、まだ間に合います。で、さっそく入店してランチメニュー表をチェック。ハンバーグメインのメニューもとても美味しそうなのですが……期間限定で十月から三月頃までしか食べられない『カキフライランチ』千五十円が気になります。では、こちらを注文してみましょうか。

f:id:yokobentaro:20160118173833j:plain

まず、ランチを注文すると、すぐに小鉢が供されます。厚揚げ豆腐の煮物、洋食屋さんなのにこういった小鉢が出てくるのも下町っぽくていいですね。

f:id:yokobentaro:20160118173852j:plain

待ち時間に周囲を物色してみましょう。店内に流れるBGMはビートルズ、奥まったあたりに飾られた芸能人や関取の色紙を眺めているのもまた一興かと。さらに、カウンター上の調味料などをチェックしてみると……。

f:id:yokobentaro:20160118173905j:plain

ソースに醤油、塩などといっしょに並んでいる「ごま塩ふりかけ」を発見、ちょっと嬉しくなりますね。これを使わない手はないでしょう(笑)。

f:id:yokobentaro:20160118173923j:plain

そして、十五分ほど経った頃に運ばれてきたのがコチラ!

f:id:yokobentaro:20160118173939j:plain

『カキフライランチ』です。カキフライのお皿には二色のキャベツの千切りとトマトのサラダ、タルタルソース、練り辛子とレモンもいっしょに盛られています。お味噌汁には油揚げの千切りと刻み葱、細かく刻まれた豆腐の具が入っていますね。ご飯は普通盛りで僕には少なく感じます。次に来店の際は、大盛りが可能か聞いてみましょう。

f:id:yokobentaro:20160118174013j:plain

カキフライは七つもあります。タルタルソースの分量から考えると、三つはタルタルソースで食べて、残りの四つは練り辛子とウスターソースで……といった食べかたの配分が理想的でしょう(あくまでも僕的にですよ)。それでは、ご飯にパラパラごま塩を振りかけて……いただきます!

f:id:yokobentaro:20160118174040j:plain

カキフライはさすがに揚げたて、サックサクです。一気に齧ると口内ヤケドですので慎重に。牡蛎はふっくらジューシー、味はとても濃いですね。タルタルでいただくと、マッタリとした甘みと酸味で、この濃厚な牡蛎がいっそう重みを増してご飯が進みます。また、練り辛子とウスターソースでアッサリいただくのも、牡蛎の旨味をストレートに味わえて、こちらも捨てがたいですね。どちらをとっても非常に美味でした。少し時間に余裕がありましたら、ぜひみなさんも揚げたてのカキフライを洋食屋さんでご堪能くださいね。

f:id:yokobentaro:20160118174058j:plain

これらをすべて完食した頃に、サービスのホットコーヒーが届けられました。すっかり忘れていたので、何だか得した気分、ゆったりとした食事の〆には嬉しい一杯となりました(笑)。

●昨日歩いた歩数……一万九百七十四歩。せっかくの休日だったのですが、変に疲れが溜まってしまい、平日モードで終わってしまいました(泣)。