涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

浅草ROX近く 居酒屋 赤垣で忘年会を開きましたー!

みなさま、明けましておめでとうございますー!!!

昨年中はお世話になりました。また本年も引き続き宜しくお願いいたします!!!!!

f:id:yokobentaro:20151231150111j:plain

……で、年明け早々から、飲み会のお話で恐縮です(汗)!

年末に大学時代の仲間と三人で忘年会を楽しみました。ちなみに、彼らの顏写真を載せるわけにはいきそうもないので、イラストでキャラクターの雰囲気だけ……。左が「タマネギ」で右が「海老蔵」というニックネームです。

f:id:yokobentaro:20151231150137j:plain

彼らが集結した場所はここ浅草だったのですが、タマネギ君がどうしても入ってみたい居酒屋さんがあるとのこと。そのお店とは『酒夏酒冬 赤垣』、この界隈では有名なお店ですね。住所は台東区浅草一丁目二十三番地三号になります。

f:id:yokobentaro:20151231150217j:plain

f:id:yokobentaro:20151231150228j:plain

人気店とのことでしたので、午後五時過ぎに行ってみました。果たして店内は混んでいるのでしょうか……恐るおそる中を覗いてみますと、まだお客さんは誰もいませんでした(嬉)。

f:id:yokobentaro:20151231150242j:plain

では、さっそく入店、『瓶ビール大瓶』で乾杯をします。お通しは青大根の『しらすおろし』、ほどよい辛味としらすの塩気でビールが進みます!!!

f:id:yokobentaro:20151231150257j:plain

これをつまみながら注文した肴は『お刺身盛り合わせ』に『〆鯖』でした。

『お刺身盛り合わせ』は、マグロ・イカ・コハダ・カンパチ・鯨が盛られていますね。この時期のカンパチは脂が乗っていて美味、どの魚も新鮮でとっても美味しいですよ。

『〆鯖』も、ちょうどよい〆具合で、ほのかな酸味が鯖の旨味を最大限に引き出しています。これらをつまみにビールは二本空いてしまいました。

f:id:yokobentaro:20151231150317j:plain

このタイミングで、僕は『焼酎ハイボール』を注文。あれっ、他のメンバーは日本酒を常温で飲み出しましたね。では、次に揚げ物をいただきましょうか。

f:id:yokobentaro:20151231150346j:plain

f:id:yokobentaro:20151231150357j:plain

ここでまず注文した揚げ物は、『カキフライ』に『タコの唐揚げ』。小ぶりですがとっても美味しいカキです。こちらは卓上のソースをかけていただきましょう。カラリと揚ったタコはマヨネーズを少し付けていただくと、もう最高!!!

ここで食欲の勢いがさらに加速、揚げ物を立て続けに注文。飲み物もお替わりをもらいました。タマネギ君と海老蔵君は、いろいろな銘柄を楽しんでいますが、確実に割り勘負けしそうです……。こういうときに日本酒が弱いと、損ですよね(汗)。

f:id:yokobentaro:20151231150432j:plain

f:id:yokobentaro:20151231150445j:plain

その日本酒に合わせてか、タマネギ君は『川海老の唐揚げ』を所望、僕は負けじと『イカリング』を注文しました。うん、どちらの定番料理もとっても美味しくてお酒が進みます。で、お腹も酔いも満足する頃には二時間半ほど経過していました。この頃にはお店もほぼ満席、中を覗いては帰ってしまうお客さんもチラホラ……では、そろそろ河岸を変えることにしましょうか。女将さんに勘定を〆てもらったところ、合計一万千四百円でした。ひとり三千八百円、たまにはちょっと贅沢に、美味しいお刺身とお酒で昭和の雰囲気に浸るのもいいものですね(笑)。

それではこれにて解散……なわけないですね(汗)!!! まだまだ飲み歩きは続きます……。

●昨日歩いた歩数……九千八百六十歩。何とか一万に届かせようと歩いていたのですが、あとちょっとのところで新年を迎えてしまいました……。