涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

新宿からの帰り道、湯島天満宮に寄ってみましたー!

つい先日の木曜日は、来月刊行予定の書籍データを出版社に届けるため、新宿三丁目に出かけておりました。で、納品さえしてしまえばこっちのもの、そのあとは自由になります。そこで、前回の『リンガーハット』での食べ過ぎの反省を込めて、浅草田原町にある仕事場まで、ウォーキングで帰ることに。出版社をあとにしたのは午後四時頃でした。

f:id:yokobentaro:20151218201208j:plain

その途中、『湯島天満宮』の近くを通りましたので、ちょっと寄ってみましょうか。でも、ここを通りかかったのは午後五時半、もうすっかり日が暮れてしまいました(汗)。

f:id:yokobentaro:20151218201236j:plain

宝物殿ももう扉を閉ざしていて、拝観は叶いません。

f:id:yokobentaro:20151218201248j:plain

さらには本殿も完全に戸締まりしておりました。でも、たしか大晦日は一晩中開いていると思います。せっかくなので、ちょっと裏に回ってみましょう……。

f:id:yokobentaro:20151218201308j:plain

あっ……本殿から参集殿に架かる橋を撮ろうとしたら、久々のピンボケ、やっちゃいましたー(汗)。でも、何となく厳かなムードが漂っていません?

f:id:yokobentaro:20151218201323j:plain

暮れた空に本殿のシルエット、なんか物悲しくなってきたので、そろそろ退散しましょう。春日通りに面した参道を下って、ウオーキングに戻ることにしました。

f:id:yokobentaro:20151218201421j:plain

振り返ってみると、こちらの門は大晦日に備えてでしょうか、すでにライトが設置されておりました。緑色に鈍く輝くこの光景、とても落ち着いた気持ちになります。

さあっ、お腹が空いてきましたので、急いで戻ることにしましょう!

で、一旦仕事場に戻ってから実家に立ち寄りますと、このような晩ご飯が用意されていました。メインのおかずはキャベツの豚肉巻き、味付けはされていませんでしたので、久々にケチャップをタップリかけてみました。

f:id:yokobentaro:20151218201438j:plain

作り方はいたって簡単だそうです。刻んだキャベツに豚バラスライス肉を巻いて、フライパンで焼いたら出来上がり。

f:id:yokobentaro:20151218201503j:plain

これをご飯のおかずにいただきます。なんか、ケチャップ味って童心に戻れて僕は大好きなんですが、やっぱりちょっと甘過ぎました(汗)。でも、ご飯はとても進みますね!!!

f:id:yokobentaro:20151218201630j:plain

ここで気になるのがミーさんの様子、寄ってこないと思ったら、ストーブの傍でこんな有様でした(笑)!!!

f:id:yokobentaro:20151218201646j:plain

カメラを近づけても、珍しく動じませんね!!!!!

●昨日歩いた歩数……一万六十五歩。昨日は小学校時代の友人たちと忘年会、やっぱり飲みにいくと極端に歩く歩数が低下します(汗)!!!