涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

台東区新御徒町 サカエヤのチキンカレー大盛り!

週明けの月曜日、まだ気が早いかもしれませんが、地元仲間の新年会の案内状の打ち合わせで新御徒町まで出かけておりました。とりあえず日付と宴会場の情報を幹事から受け取って往復はがきを作成します。が、その前に腹ごしらえ……。

ここ何日かカレーの昼食が続いていましたので……またカレーにしましょうか(笑)。

実は、ちょうど春日通り沿いに、この幹事が経営している花屋さんがありまして、そこから徒歩二分ほどの位置に『サカエヤ』という古くから営業しているカレー屋さんがあります。しばらくここのカレーを食べていなかったので、せっかくなので食べてから仕事場に戻ることにしましょう。

f:id:yokobentaro:20151117181857j:plain

住所は、台東区東上野一丁目六番地三号。春日通り沿い、『佐竹商店街』のすぐ近くです。テントには「カレーの店 自家製造 待ち時間0分」のキャッチが大きく書いてありますので、かなり目立ちます。で、待ち時間0分というのは本当でしょうか。

f:id:yokobentaro:20151117181915j:plain

前回訪れたときは『カツカレー』を注文しました。このメニューはカツを揚げるのに五分ほどかかるので時間の検証はできませんでしたが、今回は『チキンカレー』を大盛りで。普通盛りは五百八十円、大盛りは百二十円プラスになりますので、合計七百円。

さっそく店内へ入り、空き席へ腰かけます。ここはカウンター席のみで十席ほどのスペース、内側は厨房という構造です。で、さっそくご主人に『チキンカレー』大盛りを注文。たしかに0分、1分もかからず僅か30秒ほどで目の前にコチラが置かれました!

f:id:yokobentaro:20151117182032j:plain

久々に見る黄色いカレーですね! 昔ながらの製法で、カレー粉と小麦粉を炒ったものをベースに果物や野菜、肉類を煮込んだもののようです。具は鶏もも肉とジャガイモ、カレー粉がとてもスパイシーです。

f:id:yokobentaro:20151117182121j:plain

ではこのカレーに、たっぷり「らっきょう」と「赤い福神漬け」をトッピングして、いただきます!!!

……味付けは濃くなく、素朴な美味しさでサラサラと食べられてしまいます。大盛りは、ご飯もカレールーもけっこうな量ですが、どんどんお皿が空になっていきますね。

これは僕のよく知る昭和四十年代の懐かしい味、昔食堂でよく味わったカレーライスですね。さすが四十数年前から営業しているお店です。最近ではこういうカレー、本当になかなか口にできません。建物は新しく建て替えられていますが、創業当時の味を守っている、数少ないお店のひとつですね。

「待ち時間0分」で「完食までは五分」、食事時間の少ないときは本当に重宝する、町のカレー屋さんのお話でした(笑)!

●昨日歩いた歩数……一万百六十二歩。また歩数が減ってますね(汗)。ちょっと土日は頑張って出かけてこようと思います!!!

 

yokobentaro.hatenablog.com