涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

台東区寿町 甲州屋の天丼定食!

久々に、さっぱりと美味しいお蕎麦が食べたくなったのですが、さすがにそれだけの理由でわざわざ神田まで出る気力はなかったので、仕事場近辺の『そば処 甲州屋』に出かけることにしました。

f:id:yokobentaro:20151111105640j:plain

ここ、ほとんど行きつけになっていて、よくこのブログでもアップするのですが、念のため所在地の説明を……浅草消防署の斜め前に位置し、都営大江戸線の蔵前駅からは五分ほど、住所は台東区寿三丁目十五番地十六号になります。いつもの地図も掲載しておきますね(笑)。

f:id:yokobentaro:20151111105659j:plain

時間はもう午後一時半ですので、店内も空いた頃でしょう。さっそく表に貼られたメニュー表を確認しますと、『もりそば』もセットで付いてくる「本日のランチ」は『天丼』でした。このお店は、お昼から夕方の営業まで通しで丼物の定食メニューが八百五十円で食べられますが、「本日のランチ」に限っては八百円になります。これはちょっと嬉しいですね!

セットの麺は温かい『かけそば』にもできまして、さらに『うどん』にも変えられます。僕はもっぱら『もりそば』ばかりですが(笑)。

f:id:yokobentaro:20151111105711j:plain

では、お店の暖簾を潜って……「『天丼定食』、冷たいお蕎麦で!」と、注文して四人がけ席に座るも、他の卓も一人ないしは三人が腰かけていますね。やはり時間を少し外せば確実に座れます。しかし、僕が入って間もなく何人ものお客の来店で満席になりました。あっ、混んでくると当然相席になります。そして、みんなこの「本日のランチ」を注文、人気ですね。

僕の前に注文した人の分で、あらかじめ揚げてあった海老天が終わってしまいました。で、揚げるのに八分ほどかかるとのことですが、揚げたてが食べられたほうが嬉しいですよね。

f:id:yokobentaro:20151111105726j:plain

そして、八分後に配膳された「本日のランチ」がコチラです!!!

f:id:yokobentaro:20151111105739j:plain

大きな海老天が二本も乗っておりました。お蕎麦も美味しそうな色味をしています。他にはそばつゆ、小皿にはそれぞれ刻み葱とワサビ、白菜と胡瓜のお新香が載ってますね。ではさっそく天丼から……衣に染みた天つゆの甘みがちょうどよく、海老はプリプリでうま味がしっかりしています。ご飯に天つゆがかかり過ぎていないので、とてもさっぱりといただけます。食べ出すと止まりませんね、コレ……。

f:id:yokobentaro:20151111105754j:plain

『もりそば』は、絶妙な茹で加減の硬さ。しっかりしていてコシがあります。そばつゆは色も味も濃いめで薄味で慣れている方には、ちょっと塩っぱめかもしれませんね。

でも、せっかくなので、ここ下町の味付けをご堪能ください!

f:id:yokobentaro:20151111105804j:plain

そして、すべて平らげたあとのお楽しみ。そば湯を麺つゆの器に注ぎ、ゆっくりと味わって〆ましょう。これを飲みながらの食後のひと時が、たまらないですよね!

ここのお店のコストパフォーマンスって、本当に素晴らしいと思います。僕としては浅草界隈の高級店よりも、こちらのほうが好きですね。お味も決して老舗の天丼に引けをとらないと思うのですが(笑)。

前日にアップしたスカイツリーの写真、何故かクリスマスバージョンの緑色のライティングでしたが、その次の日は赤バージョンのライティングになっていました。ちょっと気が早いような気がしますが……。

f:id:yokobentaro:20151113111021j:plain

ちなみに昨日は、また緑色に戻っていました。

●昨日歩いた歩数……一万二千二百九歩。前日よりは伸びましたが、今日は生憎の雨模様。あまり外出はしそうもないです(汗)……。

 

yokobentaro.hatenablog.com