涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

晩の食生活シリーズ 上野松坂屋のお弁当フェア②!

……と、いうことで昨日アップした記事の後日談をいたします。

『上野松坂屋』で開催されていた「お弁当フェア」も最終日になり、ふたたび母親は買い物に出かけた模様です。そして、晩に実家へ立ち寄ると、薄手の風呂敷で包んだようなお弁当がちゃぶ台に置かれておりました。

f:id:yokobentaro:20151023171422j:plain

包みを解いてみると、このようなお弁当が姿を現しました。『適塩御膳』……「万葉軒」という屋号のお店のお弁当ですね。しかし、ずいぶんとお値段の張りそうな見た目です。そこで、母親にお値段を聞いてみると、最終日の夕方だったので値引きされて千円前後で売っていたそうです。

f:id:yokobentaro:20151023171459j:plain

では、さらに上蓋を……ジャッジャ~ン! このように九つに仕切られ、種類も豊富なお料理が詰められていました。何となく、中華おせちを連想しますね(笑)。

f:id:yokobentaro:20151023171519j:plain

この九種類、左上から油林鶏・えびチリソース・白飯+ゆかり・金目鯛浜焼+ブロッコリー・カレイ唐揚オイスター野菜あん・チンジャオロース・ごまっ穀入りご飯・煮物(がんもどき、しめじ、蒟蒻、人参、さやえんどう、山芋)・豚ヒレカツと、食材がいろいろ使われています。

そして、そのお味は……『適塩御膳』と謳うだけのことはあり、どのお料理も塩分控え目です。ですが、物足りないことは一切なく、素材の持ち味を上手く活かし、旨味や甘み、酸味で控えた塩分をカバーしている印象ですね。あんかけもとても優しい味で、とても上品な味付け、大満足の一折でした!

……で、この日のミーさん、どうせ自分の食べられないものばかりだろうと高を括っているのか、ちゃぶ台の横に置いてある猫バスケットに入り、こんな状態でした。

f:id:yokobentaro:20151023171550j:plain

正面に回ってみると、目を開けてはいるものの、もう眠そうですね(笑)!

f:id:yokobentaro:20151023171610j:plain

側面から撮るとこんな感じ……あれっ? もう寝てますね(汗)。

f:id:yokobentaro:20151023171646j:plain

●昨日歩いた歩数……一万七千五十五歩。そこそこ歩数が伸びましたが、目標までは届きませんでした。