涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

晩の食生活シリーズ 休肝日の食卓、苦し紛れの鶏レバ・つくね丼!

お酒の代わりにジュースを飲みながら『鶏レバ串』を食べても、やっぱり違和感がありますよね……。と、いいますのは、平日の大半は休肝日に充てておりまして、おつまみ系のお料理はどうしても持て余し気味になります。この日の飲み物は、ドロリとした野菜ジュースでしたので、なおさらですね。

f:id:yokobentaro:20151020194828j:plain

このメニューは今週の月曜日のもので、『鶏レバ串』『鶏つくね串』『鰯の南蛮漬け』『スライス大根の塩漬け』『わさび漬け』に丼に盛った白飯が用意されていました。

f:id:yokobentaro:20151020194853j:plain

『鶏レバ串』、特にこれを見ていると生ビールやホッピーが飲みたくなりますね。う~ん、邪念を払うために、串の状態でなく丼物にしてしまいましょう(笑)。

f:id:yokobentaro:20151020194907j:plain

串から外して、つくねとともに盛りつけて……盛り過ぎました。なんか、かなり食べづらそうですね(汗)。とりあえずは『鶏レバ・つくね丼』の完成です!

で、そのお味は……お肉にかかったタレがご飯に染みて美味しいですね。レバーは独特な風味ですが、このコッテリとした濃厚な味わいがたまりません。つくねの、肉団子のような食感と甘さで、さらにご飯が進みますね。気がつけばすべて食べきってしまいました。

f:id:yokobentaro:20151020194924j:plain

……で、すっかり『鶏レバ・つくね丼』に夢中になっていて、『鰯の南蛮漬け』の存在を忘れておりました。鰯に薄衣をつけて揚げたものを、細目にカットされた人参・玉葱・ピーマン・レモン・鷹の爪とともに甘酢のタレに漬け込んだこの南蛮漬けは、スーパーのお惣菜コーナーで購入してきたようです。これは日本酒が欲しくなります(汗)。

ちょっと背骨は硬めですが、まる齧りしても大丈夫な程度、甘酢がとても美味しいですね。こちらは野菜ジュースといっしょに美味しくいただきました。

そんな食事をしながら、ふと猫タワーのほうに目をやると……。

いつの間にやってきたのか、ミーさんがくつろいでおりました。かなり眠そうです。

f:id:yokobentaro:20151020194944j:plain

どアップ……!

f:id:yokobentaro:20151020195001j:plain

f:id:yokobentaro:20151020195013j:plain

なんか、マッタリとしていますね(笑)。

f:id:yokobentaro:20151020195315j:plain

……それでは、お休みなさい……って、この記事をアップしたのはまだ午前中です(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20151020195502j:plain

●昨日歩いた歩数……一万二千八百五十歩。昨日は新宿まで出かけましたので少し歩数が増えました。で、今日も新宿にお届け物で出かけてきまーす(笑)!