涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

浅草すしや通り入口で、てんやの天丼を食べました!

……と、いうことで昨日の記事からの流れになりますが、前日に作った『醤油天丼』はちょっと残念な結果に終わりました。そこで、リベンジというわけではありませんが、浅草すしや通りの入口脇にある『天丼 てんや』という天ぷらチェーン店に出かけてみました。

f:id:yokobentaro:20151005125503j:plain

ここの天丼は五百円から、最近は外人観光客の利用も増えているようで、表に出されたメニュー表も、英語・中国語・韓国語とバラエティーに富んだ表記になっていますね。

f:id:yokobentaro:20151005125550j:plain

f:id:yokobentaro:20151005125605j:plain

ガラスケースを覗いてみますと、蕎麦やうどんのセットもありますね。でも、このお店での僕のお気に入りは『オールスター天丼』七百二十円、これに決めましょう!

f:id:yokobentaro:20151005125622j:plain

店内に入り、カウンターに腰かけておりますと、店長と思しき方が、旬の単品の『大黒本しめじ(1/2カット)』を勧めてきます。せっかくなので、それも追加して……。

f:id:yokobentaro:20151005125645j:plain

結局『オールスター天丼』七百二十円+『大黒本しめじ』百円のトッピングでオーダーしました。では、出来上がるまでお茶を飲んで……。この時期は、まだ冷たい麦茶なのが嬉しいですね(笑)!

f:id:yokobentaro:20151005125702j:plain

そして、待つこと五分ほどで配膳された丼がコチラ!

f:id:yokobentaro:20151005125720j:plain

『オールスター天丼』、分葱と若布の味噌汁付きです。野菜類はインゲン・ハス・大きめカットの舞茸に、魚介類は海老・ホタテ貝柱・大きめのイカ、それに加えて大きな『大黒本じめじ』まで乗っております。もう天ぷらでご飯がほとんど見えませんね。

アッサリとした植物油でカラッと揚げた印象、白っぽいキレイな色をした仕上がりです(嬉)!

f:id:yokobentaro:20151005125736j:plain

では、天ぷらからいただきましょう。ずいぶんと具沢山なので、迷いますね……。まずはハス天、サクっとした食感が堪りません。このひと口で一気に食欲に火がつきます。インゲン・舞茸も素材の味が活かされていて美味、ちょっと甘めの天つゆも、ご飯によく合います。

さらに、魚介類を食べ進んでいきます! イカ天が柔らか、プリッとした海老天も風味がいいですね。ここで特筆したいのはホタテの貝柱、揚げて加熱したことによって旨味が凝縮して、これは本当に美味しいですよ。追加トッピングするのもいいかもしれません!!!

で、とっておきの『大黒本しめじ』。本来しめじってさほど風味とか感じたことがなかったのですが、とてもキノコらしい風味と旨味と食感を堪能できる一品でした。やっぱり旬の食材はいいものですね(笑)。

……と、ゆっくり天ぷらを堪能しながら食べ進んでいますと、欧米から観光にきたであろう老夫婦のご来店。何やら注文に戸惑っています。聞き耳を立てていると、どうも天丼のご飯抜きが食べたいようですね。先ほどの店長と思しき方、やっと会話が成立したようで、天ぷら盛り合わせのようなメニューを厨房に伝えておりました……。

f:id:yokobentaro:20151005125825j:plain

ちなみに、この『天丼 てんや』にも「ちょい飲み」メニューがありますね。『天ぷら四品と生ビールのセット』五百八十円が気になります(笑)。

でも、本日はまだ週末ではありません! 金曜日の夕方にでも、寄ってみましょうか。

●昨日歩いた歩数……一万七千八百十六歩。前日の不甲斐ない数字のリベンジができました!