涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

オフ会(エアです)を浅草で開催しました!

♪ はてなにつどい、出会しひと

かりそめの仲とは思いしも

知り合う程に仲らいも

深まるほどに隅田川 ???(隅田川って深かった?)

 

ということで、一緒に街歩きをしたい、お話をしたいと思ってみたものの、時間もなければ、お金もない。(あ、ある人はありますね、お金。)

仕事に家族に、猫の世話。そうそう気侭にオフ会に、参加してなどいられない。。。

 

ということで、”妄想で”オフ会を開きました! 妄想です!!

時間はかけましたが、お金はかけていませんし、家族もほっぽり出しておりませぬ(笑)

”オフ”会になってないじゃ~ん♪ なんて厳しいツッコミは入れないで~。

大人のお遊びでございます。

 

 

待ちに待った九月十二日の土曜日。浅草界隈の雰囲気を少しだけでも味わっていただこうと、交流のあるブロガーさん達にあらかじめご案内状をお送りしておきました。

f:id:yokobentaro:20150915111901j:plain

さすがにシルバーウィークは混雑しそうですので、その前の週にセッティングをしましたが、果たしてどなたがご参加いただけるのでしょうか……。

僕はちょっと早めに待機、雷門の提灯の真下で誰かが声をかけてくれるのを待ちましょう。

f:id:yokobentaro:20150915112000j:plain

すると、集合時間までに、ちまこさん・marcoさん・マミーさん・shigeさんの四名が次々にお声をかけてくださりました(笑)。

 

横チン「Marcoさん、何覗いてるんですか?」

Marco「あのね、提灯の底を覗くと龍の彫刻が見えるんだとかって、テレビで言ってたんですよ」

横チン「ああ、そういうことですか。それはね、龍は雨を降らす魔力を持つと信じられてきたでしょう。だから、雨を降らせて、恐ろしい火事から街や人を救う龍が龍神として崇められてきたからなんですよ。それに浅草寺は、隅田川から聖観音が現われたとき守護神の龍神が金の鱗を輝かせて出現しという由来が『浅草寺縁起』に記されているからだそうですよ」

 

f:id:yokobentaro:20150915190025j:plain

残念ながら、Hand dripさんは今回はご体調の関係でご参加いただけませんでしたが、ちまこさんがお手紙をお預かりされているとのこと。晩の宴の際にみなさんといっしょに拝読させていただきましょう。

まずは、お昼の腹ごしらえといきましょうか。せっかくですので、浅草観光では定番ですが『大黒家天麩羅』にて黒い天丼を堪能するのは如何でしょうか?……満場一致で賛成していただけたようですので、さっそく移動を開始。あれっ、shigeさん、なんか顔色が……。

f:id:yokobentaro:20150915112106j:plain

雷門から仲見世通りを真っ直ぐに進み、途中伝法院通りと交差しますので左折をし、少し歩いたところにその店舗はあります。では、入店いたしますよ~!!!

f:id:yokobentaro:20150915112159j:plain

 

shige「え~~~~~っ!もう昼食たべるんですかぁ~~? 自分、新幹線で駅弁食べてきたばかりなんですが・・・・仙台の牛タン弁当......」

ちまこ「そんなこと言わないで、別腹別腹。天婦羅は別腹っていうでしょ!」

全員「ん???聞いたこと無いけど、、、」

 

ちょうど五人座れるテーブル席が確保できました。注文いたしましたメニューは、海老一本入りの天丼です。雑談で盛り上がること十分ほど、注文の品が運ばれてきました!

f:id:yokobentaro:20150915112257j:plain

ご飯の上には海老天一尾・鱚天一枚・かき揚げ一枚・獅子唐天がひとつ乗っております。見た目は黒っぽい天丼ですね。それでは天麩羅から……天つゆで黒い色の天麩羅、さぞかし塩辛いと思いますよね。ところが、控え目な甘辛さのサッパリとした味で、油もしつこくありません。……あっ、みなさんのお口に合いますか?

かき揚げは、たくさんの小海老のプリプリした食感と、甘辛ダレをたっぷり吸った衣とのコラボが堪りません。鱚天も柔らか、食材の風味もよく美味。海老天は、けっこう大きく食感はさらにプリプリで、海老のうま味が口いっぱいに広がり、新鮮な海老を使用しているのがよくわかります。その美味しさに、参加者一同完食までまっしぐら!

 

で、みなさん、『大黒家天麩羅』の天丼はご満足いただけましたよね(笑)。

それでは、腹ごなしも兼ねて、『隅田公園』あたりへ散策に出かけましょうか。では、再び仲見世通りへ戻り、『浅草寺』へと向かいます。手前にある宝蔵門にも観光客の方がたくさん記念撮影をしておりますね。みなさん、はぐれないでくださいねー(笑)。

f:id:yokobentaro:20150915112845j:plain

そして、門を潜り『浅草寺』境内に入ります。ここでまずお参りをして、続いて『浅草神社』も参拝していきましょう。

f:id:yokobentaro:20150915113046j:plain

二天門から馬道通りに出て、『隅田公園』入口へと少しだけ戻りましょうか。

f:id:yokobentaro:20150915113106j:plain

防波堤からはスカイツリーアサヒビールの本社、墨田区役所などの高さのある建造物が頭を覗かせています。

f:id:yokobentaro:20150915113131j:plain

せっかくですのでこれをバックに記念撮影をしていきましょう。はい、みなさん横一列に並んでくださいね(笑)。さらに公園内を進んでいきますと、ずいぶんと広い児童公園がありますね。みなさん、ちょっとここで一息つきましょうか。そこで、マミーさんから……。

f:id:yokobentaro:20150915113209j:plain

 

mamichansan.hatenablog.com

 

マミーさん、そんな経緯があったのですね! チーズケーキとの長旅、お疲れ様でした。そしてマミーさんお手製のチーズケーキ、とっても美味しかったです! 材料にもこだわりがあって、お店でいただくものより遥かにレベルが高いですね(笑)。

では、ぼちぼち休憩も終えて、再び散策の足を進めて行きましょうか。園内の風景をしばし楽しんでおりますと、X字に架かるちょっと珍しい形状の『桜橋』が見えてきました。

f:id:yokobentaro:20150915113312j:plain

それでは、この『桜橋』を墨田区側へ渡ることにしましょう。そして左側に進みますと、老舗和菓子店『言問団子』の店舗があります。住所は墨田区向島五丁目五番地二十二号。浅草土産にこちらのお団子はいかがですか?

f:id:yokobentaro:20150915113328j:plain

ここの団子の餡は小豆餡・白餡・みそ餡の三種類、店内でもいただくことができます。緑茶付き六百三十円でこの三種類の団子がセット。お土産は六個入り千二百六十円と、ちょっとお値段も高級ですね(汗)。こちらは当日のうちにお召し上がりください(笑)!

f:id:yokobentaro:20150915113407j:plain

 

横チン「ハイッ! みなさんはお土産の購入は済みましたか?」

ちまこ「え~っマミーさんが、長命寺の桜餅も買いたいって~」

横チン「マミーさん、今回は時間が無いから桜餅はあきらめてくださいよ~(笑) 今度、僕がブログで紹介してあげますから~」

 

そして、墨田区側の『隅田公園』内の散策も充分なほど堪能し……。

再び浅草まで戻ってきました! まだまだ陽も高いですが、予約しました焼肉店で宴をはじめてしまいましょう。個室を用意いたしましたので、気がねなくくつろげますよ(笑)!

 

とりあえず、お飲み物を注文いたしましょうか。あっ、マミーさんとちまこさん、ソフトドリンクメニューもありますのでご安心くださいね(笑)。 

f:id:yokobentaro:20150915114102j:plain

飲み物も運ばれてきましたので、まずは乾杯といきましょうか!!!

f:id:yokobentaro:20150915114147j:plain

とりあえず、ナムルにキムチの盛り合わせはさすがにすぐに運ばれてきますね。ひとまずこれをつまみに飲みましょう。

 

そうそう、お酒で盛り上がる前にshigeさんから宮古の紹介をしてもらいましょうか。

 

mikawaryokan.hatenablog.com

 

……本当に、震災からの旅館の復興、並大抵のご苦労ではなかったと存じます。これはぜひ、shigeさんの経営する「みかわ旅館」へ近々足を運びたいと思います。海鮮料理三昧、とても楽しみにしていますよ、shigeさん!

f:id:yokobentaro:20150915114223j:plain

そして、炭火が運ばれてきましたので、配膳されたお肉類を焼いていきましょう。まずは、カルビからいきましょうか。甘めのタレの焼ける匂いが堪りませんね。散策でみなさん、そうとう空腹状態ですよね(笑)。

f:id:yokobentaro:20150915114405j:plain

かなりいい色に焼けてきましたよー、焦げないうちに、遠慮なくどんどん食べてくださいね。えっ、特選和牛が食べたいですか? それでは注文いたしましょう。ひと皿で三切れしか乗っていませんので、人数分頼んでしまいましょうね(笑)!

f:id:yokobentaro:20150915114431j:plain

どうです? この霜降りのお肉。こちらはサッと炙るぐらいで召し上がってください(笑)。くれぐれも焼き過ぎは禁物ですよ!

で、お肉ばかりですと、さすがに他の食材も欲しくなりますよね……。 

f:id:yokobentaro:20150915114506j:plain

海鮮焼きも頼みましたが、そろそろ日本酒を注文しましょうか、marcoさん。やっぱり焼いた海老には日本酒ですね……(そういえば、ずっとmarcoさんの背負っているもの、何なのでしょう……気になります)。

 

garadanikki.hatenablog.com

 

とってもお口に合いました! こんなに美味しい日本酒までいただけて、もう幸せいっぱいです!!!

marcoさんのおつまみの差し入れも、とっても珍しくて美味しいもの揃い。さすがいろいろと食べ歩きなさっているmarcoさんならではですね!!!

でも、さすがに日本酒が効いてきて、かなり酔っ払ってきました。ここで、ちまこさんからの重大発表があるそうです。みなさん、お静かに~(笑)!

 

ちまこ「え〜っと、ちょっとブログをお休み中のHand dripさんから、みなさんにお手紙をいただいたので、読みますね」

f:id:yokobentaro:20150915115325j:plain

ちまこ「ということで、次は参加してもらえるかしら? そうなればいいなぁ〜」

横チン「それで、ちまこさんお鍋なんて抱えてどうしたんですか? まさか、お土産ってそれですか?」

 

chimako.hatenablog.com

 

うわっ、お腹がいっぱいだったはずなのに、僕も含めてみなさんペロリと食べ切ってしまいました(笑)。いち早く、ちまこさんの最新レシピが味わえて、とてもラッキーでしたね、みなさん!

ちまこさん、とても美味しいお料理、ありがとうございました。わざわざ重いお鍋まで持ち込んでいただき、恐縮です!

でも、もうお腹のキャパは本当に限界のようですし、お店の閉店時間も近づいてまいりました。では、このへんでお開きといたしましょうか。

横チン「みなさん、本日はお集まりいただきありがとうございました! またこの次も開催できることを楽しみにしています」

 

 

歩いた数、重ねたお皿の数だけ、楽しい記憶が増えました。

また会いたいね。

次は大阪? それとも宮古に行きましょうか?

こうして、酔っ払いと飲まなくても酔っ払いの夜は更けていきました。ちゃんちゃん♪