涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

浅草雷門通り ちんや亭でサイコロステーキ!

今朝は、地震の揺れで早めに目覚めてしまいました。大きめの地震がくると、ちょっと大地震の時期が近づいているのかと心配になってきますよね。

お話は一週間前に遡りますが、先週の土曜日の昼下がり、仕事場でメールの整理などをしておりますと、けたたましくガラケーが鳴り出しました。またまたデジャヴュ感?

さっそく出てみると、やはり母親でした。またお寿司を買ってきたのかと話を聞いてみると、『ちんや』でお肉を買ったら割引券がもらえたとのことで、該当店舗で食事を食べるとのこと。その割引券はお食事のみにしか使えないようです。結局いっしょに出かけることとなりました。まっ、ふだんのお寿司のお礼もありますので(笑)。

f:id:yokobentaro:20150909152816j:plain

この『ちんや』は雷門通りに面していて、田原町方面からいきますと、雷門の少し手前にあります。住所は台東区浅草一丁目三番地四号。右側の店舗は精肉店、そして左側には地下へと下りる階段があります。その下りた先は『ちんや亭』というレストランになっており、ステーキ・すき焼・しゃぶしゃぶ鍋を定食としていただけます。この日の営業時間は午後四時まで、ラストオーダーは午後三時半でした。この店舗は、ランチ営業のみのようですね。

f:id:yokobentaro:20150909153320j:plain

では、いざ地下へと通じる階段へ! ちょうど階段を下りきったあたりに食品サンプルが。さすがに『サーロインステーキ』から上のランクのメニューは、お値段的にお昼には贅沢ですよね(汗)。

f:id:yokobentaro:20150909153415j:plain

そして、店内へと辿り着きました。座席は厨房を囲んで、コの字型のカウンター席のみですね。では、あらためてメニューをチェック……母親はあまり歯がよくないので、食べやすいところで『サイコロステーキ』二千円也を注文。僕も同じものにしました。

f:id:yokobentaro:20150909153445j:plain

各テーブルにはコンロと鉄板が配置されております。あっ、ここでステーキを各自焼くのではなく、すき焼やしゃぶしゃぶ用のコンロです。

f:id:yokobentaro:20150909153539j:plain

少し待っておりますと、まずは冷たい焙じ茶とサラダが目の前に置かれました。千切りされたキャベツに人参、水菜にプチトマトが添えられています。お醤油ベースの和風ドレッシング仕立てですね。

f:id:yokobentaro:20150909153824j:plain

これらをいただいていますと、メインディッシュとご飯が運ばれてまいりました。そして赤出汁も……具は豆腐に芹ですね。サイコロステーキには、付け合わせのモヤシの醤油漬けが添えられ、お皿の端に乗せられているのはおろしにんにくと洋辛子になります。

f:id:yokobentaro:20150909153843j:plain

f:id:yokobentaro:20150909153905j:plain

それではさっそくステーキから……とにかく柔らかいですね! 一噛みで肉の繊維がほぐれてジューシーな肉汁が口の中いっぱいに広がります。脂身は口に含んで少し経つと蕩けてなくなってしまうような感覚、濃厚な脂身でご飯がどんどん進みます。

お醤油ベースのステーキソースは甘くはなく、適度なトロ味がついていて、お肉によく搦んできますね。このソースの美味しさが、さらに食欲を掻き立てます。お好みでおろしにんにく・洋辛子のアクセントを足してもよし、とても充実した内容のランチを堪能いたしました。

そしてお会計です。母親の持っていた会員カードで5%、そこに割引券を足して支払いましたが、二人分で四千円のところ、三千四百二十五円でした。特典を活用すると、かなりお得なんですね(笑)!

あっ、現金分のお支払いは、ちゃんと僕のおサイフから出しましたよ!!!

●昨日歩いた歩数……一万四千六百八十歩。お天気が回復したので、少し歩数が伸びました!