涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

神田神保町 喫茶店ラドリオでアイスコーヒー!

先週の水曜日の神田神保町でのお話の続きになります。

『さぼうる2』で食事を済ませたフネさんとガッキィさん、僕の三人は、次は食後のコーヒーを求めて雰囲気のいい喫茶店を探すことにしました。

f:id:yokobentaro:20150905192056j:plain

f:id:yokobentaro:20150905192112j:plain

その道すがら、『ギャラリー喫茶店 古瀬戸』というお店の前を通過、ここも候補に入れましょうか。こちらで一度、カレーを食べてみたことがありますが、欧風のとても美味しい、レベルの高いカレーが堪能できました。次回はここのカレーも堪能しに訪れたいですね!

(すみません、お店の名前を「小瀬戸」と表記しておりましたが「古瀬戸」の間違いでしたので、記事を訂正いたしました!)

f:id:yokobentaro:20150905192144j:plain

ここからさらに『三省堂』の裏手の細い路地へと移動すると、奥まったところに『ミロンガ』という煉瓦造りの味のあるお店が。その手前にも同じく煉瓦造りの『ラドリオ』という名前のお店がありますね。

f:id:yokobentaro:20150905192248j:plain

f:id:yokobentaro:20150905192310j:plain

こちらが『ミロンガ』というお店になりますが、かなり古そうな佇まいですね。コーヒーの種類もいろいろ充実していますし、こちらに入ってみましょうか。いえいえ結論はまだ急がずに。

f:id:yokobentaro:20150905192326j:plain

f:id:yokobentaro:20150905192346j:plain

そしてこちらが、手前にあるほうのお店。この『ラドリオ』も、煉瓦の朽ち具合といい負けず劣らずのレトロな雰囲気を醸し出しています。

f:id:yokobentaro:20150905192429j:plain

さあ、どちらのお店に入ってみるか三者会談、今回は『ラドリオ』側に軍配が上がりました。『ミロンガ』と『小瀬戸』は次のお楽しみにとっておきましょう。住所は千代田区神保町一丁目三番地になります。さっそく店内に入ってみましょう。

f:id:yokobentaro:20150905192447j:plain

この時間帯は、まだランチ時ですのでバーカウンターには食器が並べられておりました。棚にはボトルキープの角瓶を中心にウィスキーがズラリと並んでおります。この光景を見てしまうと、夜の営業時に訪れてみたくなりますね。

さっそく空いている四人がけテーブルに着き、メニューを……本日はちょっと暑いので『アイスコーヒー』四百八十円也にしました(笑)。

飲物が届くあいだ、店内を見渡して昭和レトロな空気感にゆっくりと浸ります。本当に、帰りたくなくなってきましたね……。お客さんが多かったので、カウンター以外の写真は撮りませんでしたが、時代錯誤に陥ってしまいそうな内装です。

f:id:yokobentaro:20150905192508j:plain

そして、数分で飲物が届きました。『アイスコーヒ』はブラックで。爽やかな苦みと芳醇な香りがとても美味しい一杯です。それをいただきながら談笑すること一時間、ではみなさん、それぞれお仕事がありますので、本日はこれでお開き……。

f:id:yokobentaro:20150905192539j:plain

時間をまったく気にせずに来店したい喫茶店、『ラドリオ』というお店のお話でした(笑)。

●昨日歩いた歩数……一万百八十三歩。雨が降っていると伸び悩みますね(汗)。

今日もあまり伸びないと思いますが、一万は超えたいところです。