涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

御茶ノ水駅近く フジオ軒のAランチプレート!

久しぶりに御茶ノ水の地に降り立ったものの、高層ビルが増えていてビックリ!

まるで浦島太郎になった気分です(汗)!!!

f:id:yokobentaro:20150828123944j:plain

この日は、フネさん、ガッキィさんと昼食会をするため、JR御茶ノ水駅の聖橋口で待ち合わせをしておりました。すると、以前僕が知っていた風景とはずいぶん違っておりました。

f:id:yokobentaro:20150828123959j:plain

f:id:yokobentaro:20150828124015j:plain

まずは、『ソラシティ』なんて高層ビルは当時はありませんでしたし、その周辺も植え込みとかで緑を演出した素敵な空間に変貌しております。『ニコライ堂』も、こうして見るととてもいい雰囲気、東京の風景ではないみたいです。

f:id:yokobentaro:20150828124103j:plain

さらに先に進みますと、ここにも新しい商業施設がありました。『ワテラスアネックス』という建物です。ここにはレストランなどが地下一階から三階に入っております。せっかくなのでこちらの飲食店の中から、本日のランチを選びましょう。住所は千代田区神田淡路町二丁目百五番地になります。

f:id:yokobentaro:20150828124202j:plain

とりあえず三階へ移動すると、『フジオ軒』という洋食屋さんが目につきました。で、三人の意見が一致し、ここで食事を摂ることに……。

f:id:yokobentaro:20150828124223j:plain

f:id:yokobentaro:20150828124240j:plain

六種類のランチメニューから、『A.日替りランチプレート』九百四十円を注文いたしました。あっ、三人とも同じもの、奇遇ですね。しかし、僕だけライス大盛り(百八円増し)にしましたよー。スープバーにはコンソメスープ、こちらはセルフサービスです。

f:id:yokobentaro:20150828124300j:plain

そして雑談すること十分ほど、コチラが運ばれてまいりました。そこそこにライスの盛りが良くなっておりますね。

f:id:yokobentaro:20150828124316j:plain

ポークカツレツにはデミグラス風のソースがかかり、メンチカツはキレイな円形に成形されていますね。キャベツの千切りにレタスとトマトのサラダの脇にはロースハム&ポテトサラダが添えられ、見た目も洋食屋さんっぽい一皿ですね!

それでは、カツレツからいただいてみましょう。サクサク衣に、しっかりとした歯ごたえのお肉、ソースにほどよい甘さと酸味があってとても美味しいカツレツですね。これ、いいお肉が使われていますよ(笑)。

次に口にしたメンチカツも同様に、サクサクな仕上がり。挽肉ギッシリで旨味が凝縮されております。ソースをかけなくても、そのままで充分に美味しいですね。これでは大盛りご飯もすぐに食べ切ってしまいそうです。

……案の定、ご飯をすぐに食べ切ってしまいました(汗)!!!!!

それでは、ポテトサラダを合わせて……あっ、これもじゃがいもの食感を残しつつ、上品な味付けで美味! 洋食屋さんのポテトサラダ、こちらも侮れません!!!

久々にバランスの取れた品数のランチを堪能いたしました。三人ともキレイに完食していますね。

それでは、お茶でも飲みにってから解散にしましょうか(笑)。

●昨日歩いた歩数……二万四千二百九十八歩。目標達成できましたー!!!

丸の内と上野でそれぞれ開催している美術展を梯子してきましたが、帰りは夜の谷中霊園を縦断することになりました(汗)……。