涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

合羽橋商店街 台東区のへそ?

先週の日曜日の夕方、『肉のハナマサ』へ鶏肉を買いに行くちょっと前のお話になります。

日が暮れるまでの間、仕事場に篭っておりましたのでほとんど歩いていないことに気づき、ちょっと散歩をしてから買い物に出かけることにしました。

浅草国際通りから『合羽橋商店街』に入ることにしましょう。ひたすら上野方面へと歩を進めていきますと、何やら妙な石像が目につくではありませんか(笑)!

f:id:yokobentaro:20150826184805j:plain

近寄ってみると、マミーさんのお家の「こたつ猫」さんを彷彿とさせるような顔立ちの河童が、球体を持ち上げております。眉毛が八の字に彫られているのか、困った顔に見えて仕方がありません(笑・笑)。

f:id:yokobentaro:20150826184838j:plain

その脇の石盤には……。

「ここが 台東区のまん中 つまり「へそ」と 言われている 台東区

と、レリーフされていますね。

f:id:yokobentaro:20150826184942j:plain

さらにその近くに「旧町名由来案内」の説明板が設置されておりました。旧町名は「松葉町」という名前だったのですね。江戸時代に名付けられた町名、現在も変えずに残していたほうが、味があって良かったような気がしてなりませんが……。

f:id:yokobentaro:20150826185025j:plain

それはさておき、この『合羽橋商店街』、歩く度に何かしらの発見があって面白いですね。ぜひみなさんも、浅草にお出かけの際は散策してみてくださいね(笑)!

あっ、ちなみにこの日の晩のおかずは『鶏モモ肉の醤油焼き』と『丸茄子の葱味噌のせ』でした。鶏肉が先ほどの買い物とダブっておりますね(汗)。

f:id:yokobentaro:20150826185102j:plain

f:id:yokobentaro:20150826185125j:plain

茄子は甘い葱味噌で食べるも美味。もう秋がそこまで近づいてきているのですね……。

ここ東京は、今週に入ってしばらく涼しい日が続きました。そんなある晩、実家に戻ってみると、ミーさんの姿が見当たりません。

そこで、僕の寝室へ探しに行ってみると、ベッドの掛け布団が盛り上がっていますね……。

そ~っと布団を捲ってみましょう、すると……。

f:id:yokobentaro:20150826185147j:plain

がっ……骸骨???

f:id:yokobentaro:20150826185208j:plain

さらに捲ると、ミーさんが顔を出しました~!!!

●昨日歩いた歩数……一万千五百歩。少し伸びましたが、やはり平日モードでした。

今日は東京駅方面の美術展に出かけてきますので、そこそこ歩けると思います(笑)。

 

yokobentaro.hatenablog.com