涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

東京都府中市 多磨霊園へお墓参りに行ってきました!

先週の日曜日は、世間一般でいうところのお盆休みの最終日。この日は府中市にある『多磨霊園』へお墓参りに出かけておりました。

f:id:yokobentaro:20150820182758j:plain

京王線多磨霊園駅までは電車移動、そこから一時間ほどかけて徒歩で代々の墓石まで辿り着きますが、この暑い時期に長距離を歩くのは、ちょっと辛いですね(汗)。

f:id:yokobentaro:20150820182829j:plain

甲州街道から『多磨霊園』の正門までは、長い一本道が続きます。

f:id:yokobentaro:20150820182846j:plain

今は桜の樹木が鬱蒼としておりますが、桜の時期のこの通りの光景は圧巻ですよ(笑)!

f:id:yokobentaro:20150820183012j:plain

途中、コンビニに寄って、お供え用のおにぎりと日本酒を購入しましたが、お供え用の花は売っていそうにありませんね(泣)。それでも正門に近づく手前で、お供え用の花を慌てて手に入れました。実は、この日は十六日でしたが、近くのコンビニでの花の販売は前日ですでに終了したそうです(汗)!

f:id:yokobentaro:20150820183109j:plain

そしてここが正門です! 駅からここまで、やはり徒歩で三十分ほどかかりました。それでは、正門から墓石のある地区まで向かいましょう。門を通過し左へ折れて、一本道を真っ直ぐ……。

f:id:yokobentaro:20150820183140j:plain

さらに、ひたすら真っ直ぐ歩くこと三十分、やっと見慣れた墓石が見えてきました!

f:id:yokobentaro:20150820183158j:plain

で、先代達の眠る場所へと着いてみると、見事なほど草木が成長しておりました。自分でも判断できる雑草は除去したものの、母親が植えた植物の判別ができなかったので、本日は花を供えて退散することにしましょう。

f:id:yokobentaro:20150820183244j:plain

その帰り道、見たことのない鈍く光る甲虫を発見しました。

f:id:yokobentaro:20150820183315j:plain

近づいてよく見ると、「タマムシ」の仲間の「ウバタマムシ」のようですね。『タマ霊園』の園内だけあってタマムシがいても不思議ではありませんね(笑)!!!

で、夕方『多磨霊園』から実家へと戻ってみると、ミーさんがこのようなポーズをして出迎えておりました。

f:id:yokobentaro:20150820183400j:plain

このポーズから……ゴロリ!

f:id:yokobentaro:20150820183419j:plain

●昨日歩いた歩数……一万百五十歩。う〜ん、伸び悩みが続いていますね(汗)!

今日は涼しいので、ちっと距離を伸ばしてみます!!!