涅槃まで百万歩

中華とラーメンと酒の日々

墨田区太平 中華料理 谷記2号店で中華飲み!

先週の土曜日は、夕方から錦糸町で漫研時代の後輩二人と飲む約束をしていました。

集合時間の午後五時半に無事三人が揃い、さて、どこで飲むことにしましょうか。

そこで、後輩達からの提案……。

「以前二次会で飲みにいった安い中華屋に行きません?」

そうしましょうか。それではJR錦糸町駅からブラブラと、太平四丁目の交差点方面へと移動します。目指すは『谷記2号店』、住所は墨田区太平三丁目十六番地八号、四つ目通りに面しています。

f:id:yokobentaro:20150806114409j:plain

さっそく店内に入り、メニュー表をチェック。このメニュー表の1~84番の中華料理(小サイズ)一品に瓶ビール(中瓶)・生ビール・ハイ類のいずれかの飲み物一杯がセットで六百四十七円。ちょっと値上がりしましたが、まずは三セットいきましょうか。

f:id:yokobentaro:20150806114439j:plain

セットの飲み物は瓶ビールで、つまみは「枝豆」と「蒸し鶏のネギソース」と「セロリと小海老の炒め物」の三点をオーダーしました。あつ、「 」内の料理名はうろ覚えですので、あしからず……。

f:id:yokobentaro:20150806114500j:plain

f:id:yokobentaro:20150806114515j:plain

それ以外に単品メニューの「肉辛子」を注文、これはフルサイズで供されます!

f:id:yokobentaro:20150806114547j:plain

まずは乾杯……したと同時に大食い三人は、我先にと料理を平らげていきます。蒸し鶏は柔かで葱の香味とほどよい塩加減が最高。セロリもシャキシャキして、やはりちょどいい塩梅。「肉辛子」は豚肉の甘さと柔らかさがとても美味、唐辛子と少し甘みのある醤との組み合わせも絶妙、モヤシもたっぷり……なんて考えているうちに食べ尽くされておりました(汗)!

f:id:yokobentaro:20150806114614j:plain

f:id:yokobentaro:20150806114738j:plain

続いてのセットは「トマトと玉子のあんかけ」に「酢鶏」に「麻婆豆腐」、これに生ビールを合わせました。トマトの酸味と玉子のまろやかさが堪りません。「酢鶏」は鶏の唐揚げが酢豚の甘酢を纏っている印象。「麻婆豆腐」に関しては、さすが中華料理店の一品、濃厚で辛いのですがとても美味……あれ、もう食べられちゃった?

では、飲み足りない僕だけもう一回セットを注文。ウーロンハイに「エビマヨ」をセットして、さらには単品で〆の「キムチチャーハン」大盛り百円増し!

f:id:yokobentaro:20150806114814j:plain

f:id:yokobentaro:20150806114833j:plain

エビのフリッターに甘めのマヨネーズ、これはマッタリサクっと止まらなくなりますね。チャーハンもパラパラに仕上がり、キムチの辛さと酸味がアクセントになっていてとても美味しかったですよ(笑)。

本当に僕らの宴会は、何一つ残さず平らげていきますね。さすがに後輩二名はもう満腹ということで、お会計を〆たところ、六千六百六円でした。やっぱりここ『谷記2号店』は庶民の強い味方ですね。

この時点で午後八時を少し回ったぐらいでしたが、後輩達はあまり調子が良くなかったので、早めの解散になりました。僕はといえば、このあとに『吉呑み』を敢行しておりましたー!!!

●昨日歩いた歩数……一万二千八百五十四歩。少し伸びましたが、せいぜいこれぐらいしか歩けませんでした(汗)!!!